このページの本文へ移動

近畿農政局

メニュー

 

 レモン畑プロジェクト第2弾が開催されました

紀ノ川農業協同組合(紀の川市)では、耕作放棄地を再び農地として復活させる耕作放棄地再生プロジェクト(有機たまねぎ畑、レモン畑プロジェクト)に取り組んでいます。
レモン畑プロジェクトの第1回目の取組として8月に薮化した耕作放棄地の草刈りや古木の伐採などが行われ、今回が2回目。
11月18日、レモン定植予定地の整地とイノシシ防護柵の設置作業の参加者募集に応募した皆さんが、急傾斜での作業に汗を流されていました。
来春には、約50本のレモンの苗木を定植する予定です。

       
       切り倒されたみかんの木を集めます。

       
       かなりの傾斜です。

 

      
      ほぼ人力での作業です。


       
       園地の周りにイノシシ防護柵を設置します。


 紀ノ川農業協同組合  耕作放棄地再生・レモン畑プロジェクト
 http://www.kinokawa.or.jp/saibai-01.html  

 

 

お問合せ先

近畿農政局和歌山県拠点
〒640-8143 和歌山市二番丁3 和歌山地方合同庁舎5階
電話:073-436-3831
Fax :073-436-0914