このページの本文へ移動

九州農政局

メニュー

地域農業の状況を知るために

農業集落データでみる熊本県の農業

  「地域の農業を見て・知って・活かすDB」を利用し、2015年農林業センサスの農業集落別主要データを基に熊本県の農業の状況が一目で分かるように、農業集落別のデータを農業集落地図と組み合わせることで、地域の実情を“見える化”したものです。
  掲載しているデータは、基幹的農業従事者の平均年齢、農業後継者、法人化、経営・借入耕地面積、販売金額300万円以上率、販売金額1位部門、農作業受託、臨時雇い人数など全26項目
  なお、「地域の農業を見て・知って・活かすDB」の利用に当たっては、農林水産省HPの「利用上の注意」をご確認ください。
http://www.maff.go.jp/j/tokei/census/shuraku_data/index.html

農業集落データでみる熊本県の農業(PDF : 4,186KB) 

農林業センサスからみた農業集落別主要データ

  「地域の農業を見て・知って・活かすDB」を利用し、2015年農林業センサスの農業集落別主要データを基に市町村別に作成したものです。後継者不足や高齢化、担い手への農地集積、労働力不足など喫緊の課題になっていますが、地域の実情を見るために関連データについて統計表にしたものです。
  なお、本書は1事例として作成したものであり、各データは農林水産省HPからダウンロードし、エクセルで利用・加工できます。

センサスからみた農業集落主要データ(PDF : 1,473KB)  


お問合せ先

熊本県拠点

担当者:担当者:髙野、寺本
ダイヤルイン:096-300-6020
FAX番号:096-211-9589

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader