このページの本文へ移動

九州農政局

メニュー

アグリ・インフォ九州 臨時号(令和2年4月30日発刊)

農林水産業・食品産業に関するコロナ支援情報がすぐに探せるウェブサイト正式オープン!

   今般の新型コロナウイルス感染症に伴う支援策について、令和2年4月30日に令和2年度補正予算が成立したことから、プレスリリースを行いましたのでお知らせいたします。
   また、農林水産省ホームページに『農林水産業・食品産業に関するコロナ支援情報がすぐに探せるウェブサイト』が正式にオープンいたしました。

   このウェブサイトの内容は、農林水産省の事業目的別のPR動画を含む支援策をはじめ、他省庁による支援策や都道府県による支援策、さらに花き生産者や肉用牛生産者、酪農生産者、外食事業者など事業者別に整理した支援策で構成されております。新型コロナウイルス感染症の影響を受けたのが4月や3月のものであっても、遡って受けられる支援もございますので是非ご活用下さい。
   新型コロナウイルスの感染拡大により、厳しい状況下で困っておられる農林漁業者や食品関連事業者の皆様のお力となれますように心から願っております。
   詳しくは、農林水産省ホームページをご覧ください。

≪プレスリリース≫
   農林水産業・食品産業に関するコロナ支援情報がすぐに探せるウェブサイト正式オープン!
https://www.maff.go.jp/j/press/kanbo/bunsyo/saigai/200430.html

新型コロナウイルス感染症の影響を受ける農林漁業者・食品関連事業者への支援策(農林水産省及び他省庁)

 ☆ 農林水産省の支援策(事業目的別支援策)

農林水産省の支援策(事業目的別支援策)
https://www.maff.go.jp/j/saigai/n_coronavirus/support_maff.html

(1) 国産農林水産物の販売を促進したい

(2) 需要減退の大きい畜産・酪農の事業を継続したい

(3) 生産現場で労働力を確保したい

(4) 経営維持・再建のための資金繰りを確保したい

(5) 価格下落に対して経営の安定を図りたい

(6) 高収益作物の次期作に安心して取り組みたい

(7) 農林水産物・食品の輸出を維持・促進したい

(8) 加工用・業務用の野菜等を安定供給したい(利用したい)

(9) 原木・水産物の在庫を一時保管したい

(10) 飲食業の需要を喚起したい

(11) 外食店舗の衛生管理を徹底・改善したい

☆ 他省庁の支援策

他省庁の支援策
https://www.maff.go.jp/j/saigai/n_coronavirus/support_government.html

(1) 事業を継続していきたい

(2) 従業員の雇用を維持したい

(3) 人材を確保したい

(4) 経営環境を整備したい

(5) 地域経済への支援


九州農政局メールマガジン<アグリ・インフォ九州>は、国民の皆様に、農林水産省及び九州農政局が進める農林水産行政に関する情報や農林水産に関する統計・情報を、分かりやすくタイムリーにお届けするものです。

メールマガジンの「新規登録」については、こちらからどうぞ。
【農政局等発行】欄の『九州農政局メールマガジン「アグリ・インフォ九州」 -毎月1回発行』を選択下さい。
http://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/reg.html

「登録の解除」「登録情報の変更」「パスワードの再発行」については、こちらからどうぞ。
http://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/index.html

<アグリ・インフォ九州>に関するご質問やご意見・ご要望は、下記までご連絡をお願いします。
https://www.contactus.maff.go.jp/j/kyusyu/form/161220-2.html

お問合せ先

企画調整室

担当者:広報担当
代表:096-211-9111(内線4805)
ダイヤルイン:096-300-6523
FAX:096-211-8707

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader