このページの本文へ移動

九州農政局

メニュー

アグリ・インフォ九州 第244号



地域と九州農政局のホッとライン
====================================

アグリ・インフォ九州 ◇

====================================
令和3年8月18日発行Vol. 244
発行:農林水産省 九州農政局

《 今月の話題 》

☆コラム・こらむ☆


『 採用から半年 』

九州農政局 農村振興部 設計課 技術審査第2係井手聖貴(いでまさたか)

☆1☆ とぴっくす



★九州の動き

1. スマート農業に関する「農業支援サービス」事例の掲載及び取組事例の更新について
2. 2021年度「秋の技術×国家公務員仕事OPEN」(食料の安定供給・国内農業の活性化)のご案内について
3. 2021年度「秋の技術×国家公務員仕事OPEN」現地見学会のご案内について
4. 令和3年8月11日からの大雨による災害に対する金融上の措置について(福岡県・佐賀県)
5. 国産ジビエ認証施設の第26号認証について(ジビエ食肉処理施設大幸)
6. 令和3年度夏休み特別イベント「しっとっと?国のお仕事」の開催について


★全国の動き

1.「食から日本を考える。ニッポンフードシフト」が始まります
2. GAPパートナーに「鹿児島青果株式会社」が登録されました
3. 令和3年産米等の地域農業再生協議会別の作付意向について
4. 令和3年度全国ジビエフェア参加店舗の募集について


★コロナウイルス感染症対策情報

新型コロナウイルス感染症に関する対策やお願いについて

★気象災害に関する情報

1.令和2年7月豪雨による農林水産関係被害への支援対策について
2.令和3年7月1日からの大雨による農林水産関係被害への支援対策について

★お知らせ

1. サツマイモ基腐病のまん延を防ぐために~防除対策リーフレットをご活用ください~
2.「令和3年度農薬危害防止運動」の実施について
3. 米に関するマンスリーレポートについて
4. SNS発信プロジェクト「BUZZ MAFF(ばずまふ)」の発信について


☆2☆ 情報定期便


1. 野菜の入荷量と卸売価格の見通し(令和3年8月)について
2. 統計新着情報のご案内
3. 九州農政局「消費者の部屋」からのお知らせ
4. 食育イベント情報(令和3年8月以降)について
5. 農林水産省広報誌「aff(あふ)」について


====================================

◇◇◇◇◇◇ ☆コラム・こらむ☆ ◇◇◇◇◇◇


『 採用から半年 』

九州農政局 農村振興部 設計課 技術審査第2係井手聖貴(いでまさたか)


令和3年2月に九州農政局に採用され、半年が経過しました。
社会人試験枠で採用された35歳の“フレッシュな”おじさんが8月のコラムを担当させていただきます。これまでのコラムを参考にしようと読ませて頂きましたが・・・、正直、私には経験不足で熱く語れないので今日は採用されて半年、率直に思った事を書かせていただく事にしました。
まず1つ目は職種柄と言うべきか細かいルールが多い事には本当に驚きました。これは私たちが正しく仕事をする為の行動規範と前向きにとらえています。2つ目、お昼ご飯を食べる時間がある。素直にうれしいです。3つ目、上司の方々がとてもフレンドリーでした。もっとお堅い方々ばかり居ると想像していました。現在は上司の指導の下、仕事をしていますが、主に農業土木技術研修の事務局を担当しています。また、貴重な政策提案の会議への出席等、半年経ちましたが毎日勉強です。これ以上、仕事の話をするとボロがでますので、これくらいにさせていただきます。
先月、久しぶりに阿蘇へドライブに行きました。運良く火口まで行けて、草千里や山道をドライブしている途中で馬が柵の近くまで来ていたので車から降りて、「馬刺しにしたらおいしいだろうな」と思って眺めていたら、馬が逃げていきました。まさか、動物に気持ちを察知されてしまうとは。結局、お昼に馬刺しをいただきましたが、とても綺麗な馬刺しで見た目も味も、うまかー!と感動しました。
熊本の残暑はとても厳しく、人との距離や消毒、自粛等の制約が多いご時世ですが、機会があれば是非、阿蘇へ行ってみてください。良い人柄と景色と味に心も癒されますよ。


====================================
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

☆1☆ とぴっくす

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

―――――――――――――――――――

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
★九州の動き
-------------------------------------------------------------
1.スマート農業に関する「農業支援サービス」事例の掲載及び取組事例の更新について
-------------------------------------------------------------
管内で利用が開始されている農業支援サービスについて、「農業支援サービス取組事例」として取りまとめました。また、スマート農業の現場への一層の普及・実装に資するよう「九州農政局管内のスマート農業取組事例」(令和2年8月作成)について、新規4地区を追加し、更新しました。

詳しくは、九州農政局のホームページをご覧ください。
http://www.maff.go.jp/kyusyu/seisan/gizyutu/smart.html
(担当) 生産部 生産技術環境課

-------------------------------------------------------------
2.2021年度「秋の技術×国家公務員仕事OPEN」(食料の安定供給・国内農業の活性化)のご案内について
-------------------------------------------------------------
9月3日(金曜日)開催の「秋の技術×国家公務員仕事OPEN」(開催機関:九州農政局)は、理系大学生の皆様に、技術系若手職員との座談会や官僚系YouTuberによる講演等を通して、農林水産省の仕事の魅力を知っていただくためのイベントとなっております。理系大学生で、来年度の国家公務員採用試験の受験を考えている方はもちろん、進路について考えている大学生も大歓迎です!
本イベントは事前予約制となっておりますので、以下のリンクから予約フォームにてお申込みください。
https://www.contactus.maff.go.jp/j/form/kanbo/hisyo/2021gijutsu_open_A_yoyaku.html

皆様のお申込みを心よりお待ちしております。
申込み人数が多数になった場合は抽選となる場合があります。

<日時>
令和3年9月3日(金曜日)10時~12時 ※オンライン(ZOOM)による開催

<内容>
農林水産省の概要説明
技術系若手職員との座談会(入省1,2年目の職員7名が参加します)
大臣官房広報評価課広報室 白石係員による講演
“官僚系YouTuberから見た農林水産省”
BUZZMAFF(※)で人気の官僚系YouTuberです!
農林水産省のYouTubeチャンネル

本イベントの詳細は以下のホームページからご確認ください。
https://www.maff.go.jp/kyusyu/seisan/sinko/ine/siryomai_contest.html
(担当) 生産部 生産振興課

<対象者>
理系学生1~2年生(3年生も可)

<申込期限>
令和3年8月27日(金曜日)


-------------------------------------------------------------
3.2021年度「秋の技術×国家公務員仕事OPEN」現地見学会のご案内について
-------------------------------------------------------------
「秋の技術×国家公務員仕事OPEN」は、技術系国家公務員の職員・職場紹介に特化した、現地見学会です。農林水産省九州農政局では、農村振興にかかる技術系職員が活躍する現場を実際に見ていただけるよう、令和3年9月2日(木曜日)及び3日(金曜日)に現地見学会を開催します。
国営事業で造成したダムや頭首工などの大規模水利施設のご説明や現場の技術系職員との意見交換を行いますので、是非ご参加ください。

参加を希望される方は、下記概要を参照の上、ご希望の開催場所を選択して頂き、「予約申込先」から予約をお願いします。

詳しくはこちらをご覧ください。
https://www.maff.go.jp/kyusyu/keikaku/2021_gijutsu.html
(担当) 農村振興部 設計課


-------------------------------------------------------------
4.令和3年8月11日からの大雨による災害に対する金融上の措置について(福岡県・佐賀県)
-------------------------------------------------------------
九州農政局は、令和3年8月11日からの大雨による災害にかかる災害救助法(昭和22年法律第118号)が適用された福岡県久留米市、佐賀県武雄市、嬉野市、大町町内の被災者に対し、通帳、印鑑等を紛失した場合でも預金者であることを確認して払い戻しに応じる等の適切な措置を講じるよう農業協同組合系統関係機関に対し、令和3年8月16日に要請しました。なお、今後、災害救助法の適用地域が追加された場合も同様に金融上の措置を適切に講じるよう農業協同組合系統関係機関に要請しましたので、お知らせします。

詳しくは、九州農政局ホームページをご覧ください。
https://www.maff.go.jp/kyusyu/keiei/sien/2021-08_kinyusoti.html
(担当)経営・事業支援部経営支援課


-------------------------------------------------------------
5.国産ジビエ認証施設の第26号認証について(ジビエ食肉処理施設大幸)
-------------------------------------------------------------
国産ジビエ認証制度に係る認証機関により、国産ジビエ認証施設(第26号)として、九州農政局管内の合同会社大幸が運営する食肉処理施設「ジビエ食肉処理施設大幸」が認証されました。

詳しくは、九州農政局ホームページをご覧ください。
https://www.maff.go.jp/kyusyu/press/shigen/210805.html
(担当)農村振興部農村環境課


-------------------------------------------------------------
6.令和3年度夏休み特別イベント「しっとっと?国のお仕事」の開催について
-------------------------------------------------------------
九州農政局では、例年夏休みに子どもたちを中心に、九州農政局及びその他の国の機関の仕事を知っていただくため、イベントを開催していますが、昨年は新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い中止となりました。今年は新型コロナウイルス感染拡大防止のためホームページ上にて開催します。

詳しくは、九州農政局ホームページをご覧ください。
http://www.maff.go.jp/kyusyu/syohianzen/syokunoanzenansin/03natuyasumi.html/03natuyasumi.html
(担当)消費・安全部消費生活課




★全国の動き
-------------------------------------------------------------
1.「食から日本を考える。ニッポンフードシフト」が始まります
-------------------------------------------------------------
農林水産省は、食と農のつながりの深化に着目した新たな国民運動「食から日本を考える。ニッポンフードシフト」を開始します。時代の変化に対応し日本各地の食を支えてきた農林漁業者・食品事業者の努力や創意工夫について消費者の理解を深め、良いところは伸ばし変えるべきことを変え、新しいことにもチャレンジする取組を応援する、新しい国民運動です。
消費者の国産農林水産物や有機農産物の積極的な選択に向けた行動変容に繋がることを目指し、今後、生産者団体や食品関連事業者等と連携して様々な取組を行っていきます。

詳しくは、下記のURLをご覧下さい。

「プレスリリース」
https://www.maff.go.jp/j/press/kanbo/anpo/210720_24.html

「ニッポンフードシフト公式WEBサイト」
https://nippon-food-shift.maff.go.jp/ (外部リンク)


-------------------------------------------------------------
2. GAPパートナーに「鹿児島青果株式会社」が登録されました
-------------------------------------------------------------
農林水産省は、GAP認証農産物を取り扱う意向を有する実需者(製造業、卸売・小売・飲食業、サービス業)を「GAPパートナー」として募集し、ホームページに掲載しています。
この度、管内の事業者にGAPパートナーの応募を呼びかけしたところ、青果を扱う鹿児島青果株式会社から応募があり、登録されましたので、お知らせ致します。

詳しくは、農林水産省ホームページをご覧下さい(鹿児島青果株式会社)。
https://www.maff.go.jp/j/seisan/gizyutu/gap/gap_p/kagoshimaseika.html

GAPパートナーの募集について
https://www.maff.go.jp/kyusyu/seiryuu/gap/partner.html


-------------------------------------------------------------
3. 令和3年産米等の地域農業再生協議会別の作付意向について
-------------------------------------------------------------
農林水産省では、産地・生産者が主体的に作付を判断し、需要に応じた生産・販売を行うことができるよう、きめ細やかな情報提供を行うこととし、その一環として、都道府県農業再生協議会及び地域農業再生協議会からの聞き取りに基づき、都道府県別及び地域農業再生協議会別の作付意向を公表しているところです。
このたび、令和3年6月末現在の都道府県別及び地域農業再生協議会別の作付意向を公表しましたのでお知らせします。

詳しくは、九州農政局のホームページをご覧ください。
https://www.maff.go.jp/kyusyu/press/sinko/210729_17.html
(担当) 生産部 生産振興課


-------------------------------------------------------------
4. 令和3年度全国ジビエフェア参加店舗の募集について
-------------------------------------------------------------
農林水産省では、ジビエ(野生鳥獣肉)の全国的な認知向上、普及、需要拡大に向けた取組を行っています。その一環として、期間を設けてジビエ消費を促進し、ジビエメニューを提供する飲食店やジビエ商品を販売する店舗等の情報をとりまとめPRする「全国ジビエフェア」を開催することとし、参加店舗の募集を開始しましたのでお知らせします。

詳しくは、農林水産省ホームページをご覧下さい
https://www.maff.go.jp/j/press/nousin/tyozyu/210811.html


―――――――――――――――――――
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
★コロナウイルス感染症対策情報

-------------------------------------------------------------
新型コロナウイルス感染症に関する対策やお願いについて
-------------------------------------------------------------
新型コロナウイルス感染症に関する対策やお願いについて、農林水産省ウェブサイトへまとめています。

詳しくはこちらをご覧ください。
https://www.maff.go.jp/j/saigai/n_coronavirus/index.html


―――――――――――――――――――
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
★気象災害に関する情報

-------------------------------------------------------------
1.令和2年7月豪雨による農林水産関係被害への支援対策について
-------------------------------------------------------------
令和2年7月豪雨により被災された農林漁業者の皆様が、営農意欲を失わず1日も早く経営再建できるように、農林水産関係被害への支援対策を取りまとめ、対策のポイントや被災された農林漁業者の皆様向けの資料を作成しています。

詳しくはこちらをご覧ください。
https://www.maff.go.jp/j/saigai/ooame/r0207/index.html
(担当)大臣官房地方課災害総合対策室


-------------------------------------------------------------
2..令和3年7月1日からの大雨による農林水産関係被害への支援対策について
-------------------------------------------------------------
令和3年7月1日からの大雨により被災された農林漁業者の皆様が、1日も早く営農再開できるように、令和3年7月1日からの大雨に係る支援策が公表されました。

詳しくはこちらをご覧ください。
https://www.maff.go.jp/j/saigai/ooame/r030701.html
(担当)大臣官房地方課災害総合対策室


―――――――――――――――――――
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
★お知らせ
-------------------------------------------------------------
1.サツマイモ基腐病のまん延を防ぐために~防除対策リーフレットをご活用ください~
-------------------------------------------------------------
サツマイモ基腐病は、平成30年11月に国内で初めて確認された、糸状菌(カビの一種)を原因としたかんしょ(サツマイモ)の病気で、防除が難しく、減収につながることから、国・県等が一体となってまん延防止・防除対策に取り組んでいます。
九州農政局においても、防除対策リーフレットとして、「収穫後から植え付け前編」、「植え付けから栽培・収穫編」及び「家庭菜園編」を九州農政局HPに掲載し、生産者等の関係者や、家庭菜園等に取り組まれている方に留意点の周知を行っています。
降雨等により周辺に拡がりやすい病気であるため、台風前後の対策が重要になります。本病の防除対策として、リーフレットをぜひご活用ください。

詳しくはこちらをご覧ください。
https://www.maff.go.jp/kyusyu/syohianzen/nouchiku/syokubou.html#sabo
(担当)消費・安全部農産安全管理課



-------------------------------------------------------------
2.「令和3年度農薬危害防止運動」の実施について
-------------------------------------------------------------
農林水産省は、農薬を使用する機会が増える6月から8月にかけて、農薬の使用に伴う事故・被害を防止するため、厚生労働省、環境省と共同で、農薬の安全かつ適正な使用や保管管理、環境への影響に配慮した農薬の使用等を推進する「農薬危害防止運動」を実施しています。

九州農政局では、農薬を使用する前に確認頂きたいことを分かりやすくお伝えするリーフレットをHPに掲載し、農薬を使用する関係者の皆様に周知を行っているところです。農薬適正使用は生産者と消費者、双方の安全を守るためにも大変重要です。この機会に、農薬を使用する際の基本事項をリーフレットで再度ご確認頂くようお願い申し上げます。

リーフレットはこちらからご覧ください。
https://www.maff.go.jp/kyusyu/syohianzen/nouchiku/attach/pdf/nouyaku-16.pdf

農薬危害防止運動については、農林水産省ホームページをご覧ください。
https://www.maff.go.jp/j/nouyaku/n_tekisei/
(担当)消費・安全部農産安全管理課


-------------------------------------------------------------
3.米に関するマンスリーレポートについて
-------------------------------------------------------------
農林水産省は、米に関する価格動向や需給動向に関するデータを集約・整理した「米に関するマンスリーレポート」を取りまとめています。
「米に関するマンスリーレポート」は、米に関する価格動向や需給動向に関するデータを集約・整理し、毎月定期的に公表することによって、需給動向を適切に反映した米取引に資することを目的としています。

詳しくは、農林水産省ホームページをご覧ください。
https://www.maff.go.jp/j/seisan/keikaku/soukatu/mr.html
(担当)農林水産省政策統括官付農産企画課


-------------------------------------------------------------
4.SNS発信プロジェクト「BUZZ MAFF(ばずまふ)」の発信について
--------------------------------------------------------------
農林水産省は、我が国の農林水産物の良さや農林水産業、農山漁村の魅力を国内外に伝えるため、職員自らがスキルや個性を活かして、省公式SNSで情報発信するプロジェクト「BUZZ MAFF」を立ち上げ、動画を発信しています。
省公式YouTubeチャンネルをご覧いただき、BUZZ MAFF Channelの登録と動画に「いいね」をよろしくお願いいたします。

<最近発信の動画>

ポケモンゲットだぜ!宮崎のヒデちゃん 【宮崎のヒデちゃん】

実は、教員免許もってます。宮崎のヒデちゃん 【宮崎のヒデちゃん】

法務省のカレーが美味すぎると聞いたけど? 【タガヤセキュウシュウ】

農林水産省のイメージについて。 【タガヤセキュウシュウ】


「宮崎のヒデちゃん」
https://www.youtube.com/playlist?list=PLVc03uX0IwZsvOr0Nxz5XkGYi6GITP_Ns
「タガヤセキュウシュウ」
https://www.youtube.com/playlist?list=PLVc03uX0IwZvjutoLyrd7Nldgdo3yZrnu
「BUZZ MAFF ばずまふ」
https://www.youtube.com/channel/UCk2ryX95GgVFSTcVCH2HS2g/videos
(担当)企画調整室



―――――――――――――――――――
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

☆2☆ 情報定期便

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
-------------------------------------------------------------
1.野菜の入荷量と卸売価格の見通し(令和3年8月)について
-------------------------------------------------------------
福岡市中央卸売市場の野菜の入荷量及び卸売価格の見通しをお知らせします。

詳しくは、九州農政局ホームページをご覧ください。
http://www.maff.go.jp/kyusyu/seiryuu/yasai/yasai2.html
(担当)生産部 園芸特産課


-------------------------------------------------------------
2.統計新着情報のご案内
-------------------------------------------------------------
★全国

令和2年農業物価指数-平成27年基準-

令和2年生産者の米穀在庫等調査結果

令和2年産てんさい生産費

令和2年漁業構造動態調査結果

令和3年産水稲の西南暖地における早期栽培等の作柄概況(7月15日現在)

畜産統計(令和3年2月1日現在)

令和2年土壌改良資材の農業用払出量調査結果

詳しくは、こちらをご覧ください。
https://www.maff.go.jp/j/tokei/index.html
(担当)統計部 統計企画課



------------------------------------------------------------------------
3.九州農政局「消費者の部屋」からのお知らせ!
------------------------------------------------------------------------
九州農政局「消費者の部屋」では、食料・農業・農村に関する各種施策の情報提供や普及啓発を行っています。
8、9月は、下記のテーマで特別展示を実施します。ご来庁の際は、是非お立ち寄りください。

テーマ:災害時の防災対策(備蓄用食品、防災グッズの備え)

期 間:令和3年8月16日(月曜日)~ 令和3年8月27日(金曜日)
内 容:9月1日は防災の日です。災害時の備蓄用食品、防災グッズの特徴や必要性などを紹介します。
展示場所:消費者の部屋(熊本地方合同庁舎A棟1階)

テーマ:地域に根ざした先導的品種育成・技術開発

期 間:令和3年8月30日(月曜日)~ 令和3年9月10日(金曜日)
内 容:国内安定供給に向けた新品種開発と生産性の向上を目指した農業技術を紹介します。
展示場所:消費者の部屋(熊本地方合同庁舎A棟1階)

なお、以下の場所におきましても同時開催しています。
フードパル熊本「熊本市食品交流会館」 熊本市北区貢町581-2


WEB版夏休み特別イベントの開催について

九州農政局消費・安全部消費生活課では、例年、「消費者の部屋」の取組の一環として小学生を対象とした
夏休み特別イベントを開催しています。本年度は新型コロナウイルス感染防止のため、WEBにて8月2日(月曜日)から31日(火曜日)まで公開しますので、是非ご覧ください。


詳しくは、九州農政局ホームページをご覧ください。
「消費者の部屋」
http://www.maff.go.jp/kyusyu/syohianzen/syokunoanzenansin/syouhisya/syouhisya.html

「消費者の部屋夏休み特別イベント」
https://www.maff.go.jp/kyusyu/syohianzen/syokunoanzenansin/03natuyasumi.html/03natuyasumi.html



-------------------------------------------------------------
4.食育イベント情報(令和3年8月以降)について(開催日順)
-------------------------------------------------------------
九州地域においては、食の安全や食育に関連する様々なイベント、セミナー、体験活動等が行われています。
その中から各県毎に1事例をご紹介します。

〇鹿児島市で「わくわく子どもクッキング」開催(8月24日 火曜日)

〇福岡県飯塚市で「うちごはん学べるーむ」料理教室を開催(8月26日 木曜日)(9月16日 木曜日)

〇宮崎県都城市で「夏のスイーツ講座桃のタルト」を開催(8月28日 土曜日)

〇長崎市で「晴れの日のごちそう料理教室」を開催(9月11日 土曜日)

大分県佐伯市で「食育ワークショップ青山ピンコロ軒のいもぼた作り」を開催(9月21日 火曜日)

〇佐賀県嬉野市で「うれしの茶の魅力発信」(常時)

〇熊本県宇城市で「食と農の体験塾」を開催(随時)

詳しくは、九州農政局ホームページをご覧ください。
http://www.maff.go.jp/kyusyu/syohianzen/hiroba/island/event/event.html
(担当)消費・安全部 消費生活課


-------------------------------------------------------------
5.農林水産省広報誌「aff(あふ)」について
-------------------------------------------------------------
8月の特集テーマは「おいしさを引き立てる香辛料&香辛野菜」
香味や色彩、独特な味わいで料理をよりおいしくしてくれる香辛料や香辛野菜、つまもの類、その特徴や上手な使用法、隠れた魅力など、さまざまな情報をお届けします。


農林水産省では、消費者の皆さん、農林水産業関係者、そして農林水産省を結ぶ“Webマガジン「aff(あふ)」”を配信しているところです。
より読みやすく親しみを感じるWebマガジンを目指しながら、農林水産業や食に関するお役立ち情報をお届けしていきますので、今後ともどうぞよろしくお願い致します。

詳しくは、こちらをご覧ください。誌面内容を全てご覧になれます。
https://www.maff.go.jp/j/pr/aff/index.html


―――――――――――――――――――
編集後記◇◇
「立秋」が過ぎました。日中はまだまだ暑いです。しかし、朝夕はめっきり涼しくなった様な気がします。朝露が残るあぜ道を犬を連れ散歩する人が多くなりました。最近、気がついたことがあります。犬の糞を片づけない飼い主が以前に比べて減ったみたいです。やっぱりマナーは守った方が気持ちいいです。
―――――――――――――――――――

九州農政局メールマガジン<アグリ・インフォ九州>は、国民の皆様に、農林水産省及び九州農政局が進める農林水産行政に関する情報や農林水産に関する統計・情報を、分かりやすくタイムリーにお届けするものです。

メールマガジンの「新規登録」については、こちらからどうぞ。
農政局等発行欄の九州農政局メールマガジン「アグリ・インフォ九州」毎月1回発行を選択下さい。
https://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/reg.html

登録の解除・登録情報の変更・パスワードの再発行については、こちらからどうぞ。
https://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/index.html

アグリ・インフォ九州に関するご質問やご意見・ご要望は、下記までご連絡をお願いします。
https://www.contactus.maff.go.jp/j/kyusyu/form/161220-2.html

…………………………………………………

農林水産省 九州農政局 企画調整室(広報担当)
〒860-8527 熊本市西区春日2丁目10番1号 (熊本地方合同庁舎A棟)
TEL:096-211-9111 (内線:4117)
FAX:096-211-8707

===================================

お問合せ先

企画調整室

担当者:室長補佐(広報)
代表:096-211-9111(内線4117)
ダイヤルイン:096-300-6012
FAX番号:096-211-8707


PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader