このページの本文へ移動

九州農政局

メニュー

プレスリリース

「農林水産物・食品輸出促進法の施行に関する説明会~新しい制度と支援事業について~」開催及び参加申込について

  • 印刷
令和2年1月10日
九州農政局
九州農政局は、令和2年2月3日(月曜日)に熊本市において「農林水産物・食品輸出促進法の施行に関する説明会」を開催します。
本説明会は公開で、カメラ撮影も可能です。

1.概要

令和元年11月に成立した「農林水産物及び食品の輸出の促進に関する法律(令和2年4月1日施行)」に基づき、農林水産大臣を本部長とした「農林水産物・食品輸出本部」を設置し、輸出先国との協議、輸出を円滑化するための施設の認定、輸出に取り組む事業者の支援等を行いますので、本説明会を開催します。

2.開催日時及び会場

日時:令和2年2月3日(月曜日)13時30分~15時00分(受付:13時00分~)
場所:熊本地方合同庁舎B棟2階大会議室(熊本市西区春日2-10-1)

3.内容

(1)農林水産物及び食品の輸出の促進に関する法律に基づく4月1日以降の手続きの変更点(自由販売証明書や水産物の輸出証明書等の申請先・発行場所、輸出事業者への支援など)について
(2)令和元年度補正予算の概要及び令和2年度当初予算の概要について

4.対象者

農林水産物・食品の輸出に関わる方(生産者、生産者団体、輸出関係団体、流通・販売業者、都道府県、市町村等)

5.定員

80名(申込先着順、参加費無料)

6.参加申込方法

以下の登録フォームから申し込みいただくか、別添・参加申込書に必要事項をご記入いただき、FAXにてお申込みください。
なお、申し込み締切は令和2年1月31日(金曜日)としますが、定員に達し次第、締め切らせていただきます。
参加申込フォーム  https://www.contactus.maff.go.jp/j/kyusyu/form/200107_2.html

7.報道関係者の皆様へ

報道関係者で取材を希望される場合は、令和2年1月31日(金曜日)までに、参加申込方法に従いお申し込みください。その際は、報道関係者である旨を必ず明記してください。
当日は、受付にて記者証等の身分証明書を提示していただきますので、あらかじめ御了承願います。

8.その他

合同庁舎駐車場は使用できませんので、公共の交通機関もしくは民間駐車場をご利用ください。
 
〈添付資料〉
参加申込書(EXCEL : 87KB)  (PDF : 28KB)

お問合せ先

九州農政局 経営・事業支援部 地域連携課

担当者:牧枝、吉川、加治、清水、髙山
代表:096-211-9111(内線4361、4956)
ダイヤルイン:096-211-8607
FAX番号:096-211-9825