このページの本文へ移動

九州農政局

メニュー

プレスリリース

六次産業化・地産地消法に基づく総合化事業計画認定証交付式(大分県)の開催について

  • 印刷
令和2年2月18日
九州農政局
九州農政局大分県拠点は、2月25日(火曜日)に国東市役所において、六次産業化・地産地消法に基づき申請された総合化事業計画について、認定された大分県内の農林漁業者等に対して、認定証交付式を開催します。
交付式は公開です。カメラ撮影も可能です。

1.概要

九州農政局は、令和2年1月31日、「地域資源を活用した農林漁業者等による新事業の創出等及び地域の農林水産物の利用促進に関する法律(六次産業化・地産地消法)」(平成22年法律第67号)に基づき申請のあった事業計画について認定を行いました。
今回の認定は、九州で3件(累計450件)、うち大分県については1件(累計49件)です。

2.開催日時

令和2年2月25日(火曜日)14時00分~15時30分

3.開催場所

国東市役所防災対策本部室(3階)
所在地:大分県国東市国東町鶴川149番地

4.内容

(1)六次産業化・地産地消法に基づく総合化事業計画認定証の交付
(2)記念撮影
(3)意見交換会
(4)その他

5.参加対象者

総合化事業計画の認定者(大分県内)

6.留意事項

報道関係者の取材・カメラ撮影は可能です。取材を希望される報道関係者の方は、事前に担当までご連絡願います。

7.参考

九州地域の「六次産業化・地産地消法」に基づく事業計画の認定については、九州農政局ホームページをご覧ください。
http://www.maff.go.jp/kyusyu/seiryuu/syokuhin/rokuzika/nintei.html

〈添付資料〉
総合化事業計画認定者(令和2年1月31日)(PDF : 50KB)


お問合せ先

九州農政局大分県拠点地方参事官室

担当者:用正、川野
代表:097-532-6131(内線205)
ダイヤルイン:097-532-6131
FAX番号:097-532-6135