ホーム > 報道発表資料 > 平成27年度九州地域飼料用米推進会議(第3回)の開催について


ここから本文です。

プレスリリース

平成28年2月2日

九州農政局

平成27年度九州地域飼料用米推進会議(第3回)の開催について

 飼料用米については、新たな食料・農業・農村基本計画において、平成37年度の生産努力目標を平成25年度の10倍となる110万トンに設定し、その確実な達成に向けて必要な支援を行う旨を明記したところです。27年産飼料用米の生産実績や利用状況が明らかになる中で、九州各県における本年産の取組状況の総括と28年産の取組方針の共有等を図り、今後の飼料用米の推進に資することを目的として、以下のとおり会議を開催します。

1 開催日時

平成28年3月1日(火曜日) 13時30分~17時00分

2 場所

熊本地方合同庁舎A棟1階共用会議室

住所:熊本県熊本市西区春日2丁目10番1号

3 参集範囲

九州地域飼料用米推進会議構成機関

(傍聴が可能です。傍聴を希望される方は、「6 傍聴申込方法」を参照の上、事前申込みをお願いします。)

4 主催

九州地域飼料用米推進会議(事務局:九州農政局)

5 内容

 (1)飼料用米生産コスト低減マニュアルについて

 (2)27年産飼料用米の取組状況及び28年産に向けた取組方針について

  ・飼料用米の取組面積、単収

  ・多収事例

  ・生産コスト低減に向けた取組

  ・実証(試験)ほ場の実績 等

 (3)飼料用米の流通事例紹介

  ①(仮題)「福岡嘉穂農協管内における飼料用米の取組(生産・流通)について」

    福岡嘉穂農業協同組合 営農部 農業振興企画課 課長 宮地 隆司 氏

  ②(仮題)「株式会社ヨコオにおける飼料用米の流通の取組について」

    株式会社ヨコオアグリサービス専務取締役 鳥實 美樹 氏

  ③(仮題)「姶良市における飼料用米の取組と集出荷体系について」

    姶良市 農林水産部農政課 農政コーディネーター 早﨑 東内 氏

 (4)その他

  ①28年度推進会議の開催計画について

  ②27年度補正予算、28年度予算について

6 傍聴申込方法

 傍聴を希望される方は、平成28年2月24日(水曜日)17時までに、別添の傍聴申込書にご記入の上、以下の申込先までFAXにてお申し込みください(定員50名程度)。

 なお、定員を超える申込があった場合には、人数調整をさせていただく可能性がありますので、あらかじめご了承願います。

〈FAXによるお申込先〉

九州農政局生産部生産振興課 原田宛て
FAX番号:096-211-9745

7 報道関係者の皆様へ

 報道関係者で取材を希望される方は、別添の傍聴申込書に報道関係者である旨を必ず明記の上、上記6の申込先までFAXにてお申し込みください。

<添付資料>(添付ファイルは別ウィンドウで開きます。)

お問い合わせ先

生産部生産振興課
担当者:柏谷、原田
代表:096-211-9111(内線4441)
ダイヤルイン:096-211-8653
FAX:096-211-9745

生産部畜産課
担当者:平川、萬
代表:096-211-9111(内線4455)
ダイヤルイン:096-211-9396

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

九州農政局案内

リンク集