このページの本文へ移動

九州農政局

メニュー

プレスリリース

「加工・業務用国産野菜の生産拡大セミナー」の開催について

  • 印刷
令和2年2月14日
九州農政局
諸般の事情により延期となりました。日程は改めてお知らせします。(2月26日 追記)

九州農政局は、令和2年3月4日(水曜日)に熊本合同庁舎A棟1階共用会議室において、「加工・業務用国産野菜の生産拡大セミナー」を開催します。
本セミナーは公開です。カメラ撮影は冒頭のみ可能です。

1.目的

近年、野菜の消費動向はライフスタイルの変化に伴い、中食、外食が増加し、家計消費用から加工・業務用国産野菜の需要が拡大してきており,こうした需要への対応が求められています。また、主食用米の需要が減少している中、水田を活用した野菜等の高収益作物の導入が重要となっています。このため、加工・業務用国産野菜の産地の取組事例や実需者の加工・業務用国産野菜を取り巻く状況等を紹介し、九州ブロックにおける加工・業務用国産野菜の生産拡大に資することを目的に開催します。

2.開催日及び場所

日時:令和2年3月4日(水曜日)13時30分~17時まで(受付13時00分から)
場所:熊本地方合同庁舎A棟1階共用会議室
所在地:熊本市西区春日2丁目10番1号

3.参集範囲


生産者、生産者団体、野菜加工事業者、食品製造事業者、卸売事業者、小売事業者、外食・中食事業者、運送事業者、試験研究機関、地方公共団体、関係省庁等

4.内容


(1)加工・業務用国産野菜をめぐる状況について
           農林水産省生産局園芸作物課  課長補佐  高井  直人

(2)産地の取組事例について
           株式会社TACやつしろ  代表取締役  野田  成之  氏
           株式会社基里OKファーム  代表取締役  上種  正博  氏

(3)実需者の取組と今後の課題について
          株式会社もぎたてファクトリー    代表取締役  渡邊  直二  氏
          カゴメ株式会社  野菜事業本部部長  吉田  知史  氏

(4)名刺交換会、ポスターセッション

5.募集定員及び参加申込方法


(1)募集定員:150名(申込み順)

(2)参加申込方法
(ア)下記参加申込フォームの参加申込書に必要事項を記入の上、送信してください。
https://www.contactus.maff.go.jp/j/kyusyu/form/200214.html
(イ)もしくは、FAXにて下記添付資料の参加申込書を送信してください。
 FAX番号:096-211-9780
(ウ)参加申込締切:令和2年2月27日(木曜日)17時00分まで
 締切後は、担当者までお問い合わせください。

6.留意事項


参加にあたっては、下記の事項を遵守してください。
(1)熊本地方合同庁舎には、セミナー参加者用の駐車場はありません。公共交通機関でご来場いただくか車使用の場合は、会場近隣の有料駐車場をご利用願います。
(2)事務局指定の場所以外の立ち入りはご遠慮ください。
(3)セミナー中はスマートフォン、携帯電話はマナーモード等にご協力ください。
(4)会場内での喫煙、食事等は禁止とします。
(5)参加申込多数の場合は、参加できない場合もありますので予めご了承ください。

7.報道関係者の皆様へ


報道関係者で取材を希望される場合も参加申込方法に従い、お申し込みください。セミナー当日は受付にて記者証等の身分証明をご提示ください。

<添付資料>
令和元年度チラシ(PDF : 752KB)
参加申込書(EXCEL : 12KB)(PDF : 47KB)

お問合せ先

生産部園芸特産課

担当者:橋本、丸山
代表:096-211-9111(内線4464,4475)
ダイヤルイン:096-300-6254
FAX番号:096-211-9780

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader