このページの本文へ移動

九州農政局

メニュー

アサリ110番

アサリの産地偽装情報を受け付けています


令和4年2月1日、農林水産省では広域小売店におけるアサリの産地表示の実態に関する調査結果の中で、調査時に買い上げた熊本県産アサリの97%が「外国産アサリが混入している可能性が高い」と判定されたことを公表しました。また、熊本県は、「熊本県産アサリ緊急出荷停止宣言」を発出するとともに、「産地偽装110番」を開設し、アサリの産地偽装の情報を受け付けています。アサリの産地偽装根絶に向けては、国も県と連携して対応することとしています。アサリの産地偽装を疑う商品を見かけられた場合は、九州農政局食品表示110番もしくは熊本県の産地偽装110番までご連絡をお願いします。

九州農政局の窓口

担当部署

電話
(08時30分~17時15分)
土・日・祝日を除く

FAX番号
(24時間)

メール
(24時間)


九州農政局 消費・安全部 米穀流通・食品表示監視課

096-211-9156 096-211-9700 メールフォーム


九州農政局食品表示110番
その他詳細は上記リンクから確認して下さい。

熊本県の窓口

担当部署

電話
(08時30分~17時15分)

FAX番号
(24時間)

メール
(24時間)


熊本県くらしの安全推進課 食の安全・食品表示対策班

096-333-2739
096-382-7403
ファクス様式
メールフォーム


アサリ産地偽装対応ダイヤル「産地偽装110番」  
その他詳細は上記リンクから確認して下さい。


お問合せ先

消費・安全部米穀流通・食品表示監視課
代表:096-211-9111(内線4231)
ダイヤルイン:096-211-9156
FAX:096-211-9700

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader