このページの本文へ移動

農林水産政策研究所

メニュー

樋口 倫生(ひぐち ともお)

1.専門分野

農政学、開発経済学

2.略歴

京都大学農学修士。韓国ソウル大学経済学部博士課程修了(経済学博士)。
ソウル大学経済研究所リサーチ・アシスタント、舞鶴高専非常勤講師(経済学・韓国語)などを経て、2004年より当研究所に勤務。

3.研究課題

  • 経済学的なアプローチによる効率的な食品安全政策の策定
  • 韓国の経済・農業発展

4.発表論文等

  • 樋口倫生 訳(2009)「中・高齢者の就業決定要因―韓国労働所得パネル調査個票を用いた分析」, イ・チョルヒ,シン・クァンホ 編『韓国における高齢化研究のフロンティア経済学の視点から』,ミネルヴァ書房
  • 樋口倫生(2008)「韓国経済の成長会計分析―農業部門を中心として―」『2008年度日本農業経済学会論文集』,pp.400-407
  • 樋口倫生(2007)「「牛の月齢判別に関する検討会」報告書の妥当性に対する検証」『農林業問題研究』43巻1号,pp.173-177
  • 樋口倫生(2007)「日本のフードシステムの現況と課題―食品安全政策を中心に―」『2007年夏季学術大会論文』(韓国農業経済学会、韓国語)
  • 樋口倫生(2007)「腸管出血性大腸菌感染症の社会的費用―疾病費用(COI)法による計測―」『2007年度日本農業経済学会論文集』,pp.223-230
  • 樋口倫生(2004)「韓国製造業の総要素生産性の決定要因分析」(博士論文、韓国語)
  • 樋口倫生(2003)「資本蓄積主導型経済成長―韓国の経験を事例として―」『現代韓国朝鮮研究』第3号,pp.78-89

5.委員等

農林水産省「輸入畜産物検査に関する検討会」専門委員

お問合せ先

企画広報室広報資料課

ダイヤルイン:03-6737-9012
FAX番号:03-6737-9600

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader