このページの本文へ移動

農林水産政策研究所

メニュー

連携研究スキームによる研究(委託研究課題)の採択課題

令和2年度連携研究スキームによる研究(委託研究課題)の採択課題

1  ポスト新型コロナウイルス時代における食料安全保障のあり方に関する研究のうち「食料の安定的な供給体制の構築に関する研究」
委託研究課題 新型コロナウイルス流行による消費者心理・行動様式の長期的変容がもたらす新たな食料供給・消費問題の検証(PDF:836KB)
研究総括者 学校法人 早稲田大学政治経済学術院  准教授 下川  哲
2  ポスト新型コロナウイルス時代における食料安全保障のあり方に関する研究のうち「食料の安定的な確保のための国際市場に関する研究」
委託研究課題 北米地域における日系商社の穀物フードチェーンと日本の穀物実需産業に関する研究(PDF:522KB)
研究総括者 学校法人 東京農業大学国際食料情報学部  教授 堀田 和彦
3  ポスト新型コロナウイルス時代における食料安全保障のあり方に関する研究のうち「国産農水産物の国内外の需要動向を踏まえた供給体制に関する研究」
委託研究課題 国内外の諸制度を踏まえた国産水産物の供給体制の構築に関する研究(PDF:1,240KB)
研究総括者 国立大学法人 東京海洋大学学術研究院海洋政策文化学部門  教授 婁  小波
4  超高齢社会における社会・健康問題の解決に資する学際的研究
委託研究課題 成熟社会における食の価値に関する学際的研究(PDF:649KB)
研究総括者 国立大学法人 東京大学大学院農学生命科学研究科  教授 中嶋 康博
5  ナッジ等を活用した気候変動への対応等環境政策の推進に関する研究
委託研究課題 地域資源循環の構築に向けた農業者・消費者・市民の行動変容と政策措置に関するRCT分析-濃縮有機液肥の技術改善がもたらす効果の検証を事例として-(PDF:1,127KB)
研究総括者 国立大学法人 九州大学大学院農学研究院  教授 矢部 光保
6  農福連携の地域経済・社会、障害者の心体への効果に関する研究
委託研究課題 農福連携効果の学際的かつ定量的研究(PDF:900KB)
研究総括者 地方独立行政法人 東京都健康長寿医療センター研究所自立促進と精神保健研究チーム  専門副部長 岡村  毅

お問合せ先

農林水産政策研究所連携研究運営事務局

ダイヤルイン:03-6737-9042
FAX番号:03-6737-9098

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader