ホーム > 食料産業 > 6次産業化情報 > 東北ブロック6次産業化推進行動会議 > 第2回東北ブロック6次産業化推進行動会議の開催について


ここから本文です。

第2回東北ブロック6次産業化推進行動会議の開催について

東北農政局では、6次産業化の推進に向けて農林漁業者等の6次産業化の取組を強力に支援するための組織として、多様な関係機関等をネットワーク化した「東北ブロック6次産業化推進行動会議」(以下「行動会議」という。)を設置し、東北の実態に即した推進方策の検討を進めてきたところです。

来る3月21日(水曜日)、行動会議の活動や東北地域における6次産業化に向けた取組を報告するとともに、地域活性化に意欲的に取り組んでいる事業者による講演を行うことにより、東北農林漁業の6次産業化を推進するため、以下のとおり行動会議を開催いたしますので、農林水産業関係者をはじめ農林漁業の6次産業化に関心のある多くの皆様のご参加をお待ちしております。

参加申込(申し込みは締め切りました)

  • 申込期限となり又、定員に達しましたので、申し込みを 締め切らせていただきます。
    たくさんのお申し込みをいただき、誠にありがとうございました。 

開催日時

平成24年3月21日(水曜日) 13時00分~16時00分(受け付け開始12時30分~)

開催場所 

仙台市情報・産業プラザ 多目的ホール(AERビル5階)
   (宮城県仙台市青葉区中央1丁目3番1号)

内容

≪第1部≫

  • 活動報告
  • 大泉 一貫 氏 (宮城大学 副学長)
       六次産業化法に基づく事業計画の認定状況
  • 柏崎 進一 氏 (有限会社柏崎青果 代表取締役)
       事例報告(「おいらせ黒にんにく」の商品化)

≪第2部≫

  • 講演
       高橋 菜穂子 氏 (国立ファーム株式会社山形ガールズ農場 代表)
         「女子から始める農業改革」
       木村 秋則 氏 (りんご農家)
         「奇跡のリンゴ」

お問い合わせ先

東北ブロック6次産業化推進行動会議事務局 (東北農政局経営・事業支援部事業戦略課 担当者:齋藤、紺野)
ダイヤルイン:022-221-6146
FAX:022-722-7378