このページの本文へ移動

東北農政局

メニュー

平成25年度東北ブロック6次産業化推進行動会議の概要と資料について

平成26年2月20日に仙台合同庁舎講堂において、行動会議構成機関や農林漁業者の方々など約110名の参加により、平成25年度東北ブロック6次産業化推進行動会議(行動会議)を開催しました。

会議第1部において、事務局より今年度の活動報告として、フェイスブックによる情報発信、6次産業化サポート手法検討委員会において検討・作成した6次産業化を進めるためのヒント集などについて報告、26年度の活動案も了承されました。この後、アイリスオーヤマ株式会社代表取締役社長 大山健太郎氏より、生活者の視点に立った6次産業化について講演いただきました。

第2部では、観光との連携による商品化・販売とビジネスとしての6次産業化について、パネルディスカッションを行いました。

日時

平成26年2月20日(木曜日)13時30分~16時00分

場所

仙台合同庁舎8階 講堂

内容

第1部

  1. 活動報告
  2. 講演

生活者の視点に立った6次産業化 ~ビジネスとしての6次産業化の成功のポイント~

大山 健太郎 氏(アイリスオーヤマ株式会社 代表取締役社長)

第2部

パネルディスカッション

コーディネーター  伊藤 房雄 氏     東北大学大学院農学研究科教授

パネラー                阿部 好美 氏     (有)峰岸ファーム代表取締役(岩手県平泉町)

  小野 晋 氏         東北観光推進機構推進本部長(宮城県仙台市)

  高橋 真木夫 氏 (株)四季菜代表取締役(秋田県秋田市)

  山口 琢磨          東北農政局経営・事業支援部長

会議資料はこちら

 

アイリスオーヤマ株式会社代表取締役社長 大山健太郎氏の講演

 

パネルディスカッションの様子

会場に展示した六次産業化・地産地消法に基づく認定事業者の商品

   

お問合せ先

東北ブロック6次産業化推進行動会議事務局

担当者:(経営・事業支援部地域連携課 6次産業化担当)
代表:022-263-1111(内線4379)
ダイヤルイン:022-221-6402
FAX番号:022-722-7378