このページの本文へ移動

東北農政局

メニュー

「2022年度秋の技術×国家公務員仕事OPEN」東北農政局現地見学会のご案内

  「技術×国家公務員仕事OPEN」は、技術系国家公務員の職員・職場紹介に特化した、昨年度から開催しているイベントです。
  本イベントは、参加者の方に農林水産省の技術系職員が活躍する職場を訪問していただき、実際の仕事の見学・職員との懇談などにより、仕事の魅力を直接感じていただきます。
  東北農政局では、農業農村整備事業により農業水利施設の整備を行っている国営事業所等で活躍する技術系職員が皆様をご案内いたします。
  対象者は学年不問で、来年度の国家公務員採用試験の受験を考えている方はもちろん、進路について考え始める前の大学生、高校生の方も大歓迎ですので、興味・関心がある方は是非ご参加ください!

※新型コロナウイルス感染症の感染拡大の状況により開催形式を変更する場合があります。


1.開催日時及び集合場所

現地見学会は以下の5コースを予定しています。
コース 開催日 開催時間 集合時間、集合場所
(1)岩手山麓地区コース(岩手県盛岡市) 令和4年9月1日 木曜日 14時~16時予定 集合時間 13時45分
JR盛岡駅新幹線南改札口
(2)河南二期地区コース(宮城県石巻市) 令和4年9月1日 木曜日 10時~12時予定
14時~16時予定
集合時間 9時30分、13時30分
JR石巻駅改札口
(3)田沢二期地区コース(秋田県大仙市) 令和4年9月1日 木曜日  10時~12時予定
14時~16時予定
集合時間 9時45分、13時45分
JR「大曲駅」駅舎正面(西口)出入口
令和4年9月2日 金曜日 10時~12時予定
14時~16時予定
(4)旭川地区コース(秋田県横手市) 令和4年9月1日 木曜日  10時~12時予定
14時~16時予定
集合時間 9時30分、13時30分
JR横手駅改札口
令和4年9月2日 金曜日  10時~12時予定
14時~16時予定
(5)最上川下流左岸地区コース
       (山形県東田川郡庄内町)
令和4年9月1日 木曜日 10時~12時予定
14時~16時予定
集合時間 9時30分、13時30分
JR余目駅改札口
令和4年9月2日 金曜日 10時~12時予定
14時~16時予定

2.プログラム概要

(1)岩手山麓地区コース
当地区では、50年以上前に整備され現在改修を進めている農業用水利施設等(ダム、共同事業の発電所、北上川を横断する逆サイホン、導水路、円筒分水工)をご案内します。(先着各2名)

行程
JR盛岡駅南改札口集合~岩洞ダム~北上川横断逆サイホン(発電所含む)~導水路二期工事~南北(円筒)分水工~JR盛岡駅解散
岩洞ダム貯水池
(岩洞ダム貯水池)

(2)河南二期地区コース
当地区では、ポンプ場の新設工事を実施中です。実際の現場で職員から直接説明を受けることができます。参加をお待ちしています。(先着各3名)

行程
JR石巻駅改札口集合~河南二期事業所(事業概要説明)~中区機場建設現場調査~JR石巻駅解散
建設中の中区排水機場及び遊水池
(建設中の中区排水機場及び遊水池)

(3)田沢二期地区コース
田沢二期地区では、農業用水の安定供給のため老朽化した施設の改修工事とまた、用水路脇に花を植栽し景観水路として整備するなど地域用水機能の維持・増進も行っています。当日は、完成した用水路や農業水利施設をご案内いたします。(先着各6名)

行程
JR大曲駅正面(西口)集合~田沢疏水左岸幹線用水路・太田除塵施設~斉内川水管橋~地域用水施設~JR大曲駅解散
斉内川水管橋
(斉内川水管橋)

(4)旭川地区コース
旭川地区は、老朽化が進行したダム・頭首工・用水路の改修のほか、大規模地震に対し必要な耐震性を有していない施設の耐震化対策や用水系統の再編に伴う取水施設の統廃合を実施しています。
当日は、入省2~3年目の技術系職員等が各施設をご案内しますので、気軽に参加してください。

行程
JR横手駅改札口集合~旭川事業所(事業概要説明)~あいののダム~新一の堰頭首工~旭川左岸幹線用水路~JR横手駅解散
※バスをご利用の場合や、ご利用する路線(JR)によっては、丁度よい列車がない場合もありますが、参加申込みの際にご連絡いただければ、できるだけ対応しますので、気軽にご相談ください。
あいののダム
(あいののダム)

(5)最上川下流左岸地区コース
本地区は、近年の降雨量の増加や土地利用の変化に伴う湛水被害を防止するため、排水系統の再編と排水施設(排水機場、排水路)の改修を行っています。
また、本事業で改修している排水施設(大和排水機場、毒蛇排水機場)の他、前歴の国営事業で整備した用水施設(北楯頭首工、北楯幹線用水路)を見学してもらうことによって、国営かんがい排水事業による総合的な水利用の仕組みと事業の役割を確認していただきます。(先着各4名)

行程
JR余目駅改札口集合~北楯頭首工~北楯大堰用水路~大和排水機場~毒蛇排水機場~JR余目駅解散
※現在、JR陸羽西線はバス代行運行中です。新庄方面の往来は注意してください。
地区全景(川に挟まれた区域)
(地区全景(川に挟まれた区域))

3.参加の予約

参加を希望される方は、必ず事前に予約してください。

予約受付:予約はメールにて受付いたします。必要事項を記入の上、以下のメールアドレスに予約申込みを送信してください。
予約受付期間: 令和4年8月26日(金曜日)まで
メールアドレス :tohoku_saiyou@maff.go.jp
メール記載事項 件名:現地見学会の申し込みについて
    こちらをクリック
  1 コース名(岩手山麓or河南二期or田沢二期or旭川or最上川下流左岸)
  2 氏名
  3 年齢
  4 学校名・学年
  5 連絡先(mail、phone)

  ※ 予約受付後にキャンセルする場合には必ずご連絡ください。
  ※ 予定人数を超えた場合には参加をお断りする場合があります。

4.注意事項

現場等を案内しますので、動きやすい服装、靴でお越しください。
集合場所までの交通費は参加者の負担となります。
天候の影響等により現地見学会を中止する場合があります。その場合には前日までに参加予定者へ連絡します。
イベント終了後、アンケートにご協力をお願いします。

持ち物
  筆記用具
  身分証明書(学生証等)

5.新型コロナウイルス感染拡大防止対策について

現地見学会に当たっては、次の感染拡大防止対策を講じ、万全な体制で実施します。
喉の痛みなど、体調に異常を感じた場合は参加をお控えください。

〇現地見学会当日の検温について
  現地見学会に参加される方は、現地見学会当日の朝に検温をお願いします。
  集合場所において、朝の検温結果をお知らせいただいた上、検温を実施した後に乗車いただきます。

〇車内について
  参加者は、必ずマスクを着用してください。
  車内での会話は控えめにしていただきますようお願いします。

お問合せ先

農村振興部設計課

担当者:工藤、須賀
代表:022-263-1111(内線4157)
ダイヤルイン:022-221-6273
FAX番号:022-216-4287