このページの本文へ移動

東北農政局

メニュー

なつやすみKidsweb

なつやすみKidsweb

農林水産省 東北農政局(のうりんすいさんしょう とうほくのうせいきょく)です。

  1. おいしい食べ物が、いつでも、誰でも食べられるようにする。
  2. 東北の農業生産をあげるために、農家の人たちやこれから農業を始めようとする人たちの応援(支援)をする。
  3. 東北の農家の人たちが住んでいる所をもっと住みやすいようにする。
そんなお仕事をしています
キッズメニュー 食べること 夏休み動画 マフ塾本体 マフ塾動画

なつやすみKidswebとは

東北農政局では、夏休み期間中の子どもたちに東北農政局や東北に所在する国の機関の仕事を知っていただくことを目的として、夏休みに特別イベントを開催しています。 ことしは新型コロナ感染症の感染拡大防止の観点から東北農政局ホームページ上において「なつやすみKidsweb」と題して夏休み自由研究向けのコンテンツの紹介をいたします。

キッズサイト 


東北地方の各地域の食文化は、歴史的なつながり、地域的なつながりで、大きなくくりで分けることができます。


最近の研究結果によれば「旬」のものは、栄養のふくまれる量が多いことが分かってきました。

正しい「旬」を覚えておけば、より栄養価の高いものをおいしく食べることができます。


東北地方は、関東地方、九州地方と並んで、農業の盛んな地域です。

農作物を植えている面積は全国の19%、農業の産出額は全国の16%を占めています。


どんな品種のお米をさいばいしているのか、どんな野菜や果物が作られているのか、どんな魚かい類がとれるのかをグラフで確認してみましょう。


日本で消費する食料は、国内で生産される農産物だけでは足りず、多くの農産物などの食料を外国から輸入しています。

自分の国で消費する食料のうち、自分の国でどのくらい生産しているのかを割合で表すものとして、「食料自給率」という言葉があります。


自然環境の破壊や汚染はわたしたちの食料の生産に影響をあたえ、お米、野菜などはもちろん、魚や肉も食べられなくなることもあります。


農地や農業用水等の資源は、農家の人たちの共同活動によって守られてきました。その活動のおかげで、資源が守られ、たくさんの自然の機能がうまく働いていました。

しかし、現在、農村では様々な問題を持っていて、今まで当たり前に機能していた農家の人たちの共同活動の仕組みがくずれつつあります。

全国の農業産出100位までの品目のなかで東北の各県がどこに位置しているのかみてみましょう。


「食べること」を考えてみよう

夏休みならではのおすすめ自由研究動画





「俺、太平洋から塩作ったんだぜ‼」
夏休み明け、小学校や中学校でこんなこと言ったら、君は間違いなくクラスの人気者だ!!
今年の夏休み、「海水から塩を作ってみよう」そしてこの動画をみたお父さん、お母さん。ぜひともこの夏は、息子さん・娘さんに、塩を作らせてみませんか。

火をつかうときは、お母さん、お父さんにそばについてもらおうね






「だいちとみどりの探検隊」スピンオフ「探検隊の控室」。 探検隊の控室で、何やら、夏休みの自由研究のテーマなどについて話をしているようです。

  • 果汁100%ジュースの種類について
  • りんごの雹(ひょう)害について
  • 自由研究テーマ:田んぼの水はどこから来るか->近くに田んぼがない場合

自由研究のテーマに困ったら、こちらもごらんください。







お子様の自由研究のテーマを2つ提案します。

東北MAFFクラブのJINと鈴木が、体を張って農産物を科学的に調査します! 前半は、自分の舌で野菜・果物の糖度を予想します!その後に糖度計で測定し、糖度の答え合わせをします! 後半は、実態顕微鏡を使用して野菜・果物等を観察します!




マフ塾2022

夏休みに食や農林水産業について学べる農林水産省公式の特設Webサイトです。
手を動かしながら学べるワークショップやお魚大使による講演、小学生から大人まで楽しめる学習ドリルなど、全国どこからでも農・林・水を学べる37のコンテンツをご用意しております。

マフ塾2022 BUZZ MAFF動画

農林水産省公式YouTubeチャンネル「BUZZ MAFF」のYouTuberたちが、マフ塾2022に参戦!
マフ塾2022の魅力を紹介したり、夏休みの自由研究のネタになる動画を公開していきます。
日々アップされるので要チェック!

お問合せ先

企画調整室

代表:022-263-1111(内線4270、4313)
ダイヤルイン:022-221-6107
FAX:022-217-2382