このページの本文へ移動

東北農政局

メニュー

プレスリリース

農林水産物・食品輸出促進法の施行に関する東北ブロック説明会の開催について

  • 印刷
令和2年1月10日
東北農政局

農林水産省は、令和2年2月18日(火曜日)、仙台合同庁舎A棟において令和元年11月に成立した農林水産物・食品輸出促進法の施行に関する東北ブロック説明会を開催します。
本説明会は公開です。カメラ撮影は冒頭のみ可能です。

1.概要

令和元年11月に成立した「農林水産物及び食品の輸出の促進に関する法律」に基づき、農林水産大臣を本部長とした「農林水産物・食品輸出本部」を設置し、輸出先国との協議、輸出を円滑化するための施設の認定、輸出に取り組む事業者の支援等を行います。
今般、輸出に取り組む事業者や関係団体等に対し、本法律に基づき農林水産省等が行うこととなる輸出先国が求める証明書の発行や施設の認定等の手続き、また輸出事業者への支援について、4月1日以降の変更点を中心に東北農政局において東北ブロック説明会を開催します。

2.開催日時及び場所 (終了しました。)

日   時:令和2年2月18日(火曜日) 15時00分~16時30分
場   所:仙台合同庁舎A棟8階 講堂
所在地:仙台市青葉区本町三丁目3番1号
会場には駐車場がございませんので、公共交通機関や近隣の民間駐車場を御利用ください。

 3.内容

(1) 農林水産物及び食品の輸出の促進に関する法律に基づく4月1日以降の手続きの変更点について(自由販売証明書や水産物の輸出証明書等の申請先・発行場所、輸出事業者への支援など)
(2) 令和元年度補正予算の概要及び令和2年度当初予算概算決定の概要について

 4.参集範囲

農林水産物・食品の輸出に関わる者(生産者、生産者団体、輸出関係団体、流通・販売業者、県、市町村等)

5.参加申込

参加費は無料です。
参加を希望する事業者等の方は、令和2年2月10日(月曜日)令和2年2月14日(金曜日)までにインターネットでお申込みいただくか、別添の参加申込書に必要事項を御記入の上、FAXにてお申込みください。
なお、お申込みにより得られた個人情報は厳正に管理し、御本人への連絡を行う場合に限り利用します。

<インターネットによるお申込み>
  申込みフォーム:https://www.contactus.maff.go.jp/j/tohoku/form/keiei/renkei/200110.html

<FAXによるお申込み>
 送信先:経営・事業支援部地域連携課
 FAX番号:022-722-7378

参加申し込みが定員100名に達し次第、締切りとさせていただきます。なお、定員を超え御参加いただけない方には御連絡いたします。

6.報道機関の皆様へ

取材を希望される方は、別添「取材申込書」に必要事項を御記入の上、令和2年2月10日(月曜日)までにFAXにてお申込みください。

<添付資料>
 参加申込書(PDF : 205KB)
 取材申込書(PDF : 100KB)

お問合せ先

経営・事業支援部地域連携課

担当者:三塚、中家、武藤
代表:022-263-1111(内線4381、4372、4377)
ダイヤルイン:022-221-6402
FAX番号:022-722-7378

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader