このページの本文へ移動

東北農政局

メニュー

プレスリリース

宮城県産サツマイモの香港向け輸出について

  • 印刷
令和3年2月17日
東北農政局
~経済団体と連携した産地間連携の取組~

東北農政局では、東北と九州の産地間連携による輸出拡大を目指し、GFPマッチングセミナーや勉強会等を行ってきました。
今般、東北経済連合会(以下「東経連」という。)及び九州経済連合会(以下「九経連」という。)が連携して進めてきた東北産品の輸出事業において、昨年度の山形県産メロンに次いで、宮城県産サツマイモが初めて香港に輸出されることになりました。

【参考:東北経済連合会プレスリリース】
  http://www.tokeiren.or.jp/press-release

1.概要

サツマイモは香港でとても人気が高く、九州からも多く輸出されています。しかしながら、近年、九州産地でサツマイモ基腐病が発生しており、九州の輸出商社「九州農水産物直販(株)」は新たな供給元を探していました。
東経連と九経連が連携して取り組んでいる香港向け東北産品の輸出事業において、東経連が九経連を通じて「(株)やまもとファームみらい野」(宮城県山元町)を紹介、商談を重ねて宮城県産サツマイモの輸出が決定したものです。
なお、「(株)やまもとファームみらい野」は、震災後に設立したJA出資法人で、東日本大震災被災地域を整備した圃場120haで業務用野菜等を生産・販売する法人です。
今回、以下のとおり「(株)やまもとファームみらい野」が生産したサツマイモ3トン(300ケース/10kg)が九州農水産物直販(株)を通じて香港向けに輸出されることになりました。

2.今後の予定等

(1)令和3年2月23日(火曜日)夕方、(株)やまもとファームみらい野を出発予定
(2)現地での販売は、香港DairyFarmグループの店舗で3月上旬に販売される見込み

3.取材について

取材を希望される場合は、お問合せ先担当者にご連絡下さい。

お問合せ先

経営・事業支援部輸出促進課

担当者:三塚
代表:022-263-1111(内線4371)
ダイヤルイン:022-221-6402
FAX番号:022-722-7378