このページの本文へ移動

東北農政局

メニュー

プレスリリース

「東北農政局消費者展示コーナー」(8月)の御案内

  • 印刷
令和4年7月25日
東北農政局

東北農政局では仙台合同庁舎B棟1階に「消費者展示コーナー」を設置し、農林水産行政に関する情報や東北管内の地場産品等の紹介・PRに努めています。

展示テーマ:「農業遺産認定地域」を紹介します

世界農業遺産及び日本農業遺産は、世界的又は我が国において重要かつ伝統的な農林水産業を営む地域を国連食糧農業機関(FAO)又は農林水産大臣が認定する制度です。
農業遺産認定地域には、脈々と受け継がれてきた農林水産業によって形成・保全されてきた景観や育まれてきた食文化等があり、東北管内には2つの認定地域「宮城県大崎地域」(世界農業遺産・日本農業遺産)及び「山形県最上川流域」(日本農業遺産)があります。
今回の展示では2つの地域の御紹介や、おすすめ観光・体験スポット、おいしい食べ物を御紹介します。

開催期間

令和4年8月1日(月曜日)~8月31日(水曜日)

開催場所

東北農政局消費者展示コーナー(仙台合同庁舎B棟1階  行政情報プラザ)
仙台市青葉区本町3丁目3番1号

展示内容

ポスター、パンフレット、動画、認定地域の特産物  等

宮城県大崎地域 山形県最上川流域
【宮城県大崎地域】
水田と水路、屋敷林「居久根」が
つなぐ大崎耕土のランドスケープ
【山形県最上川流域】
紅花の栽培風景



(お願い)
消費者展示コーナーに御来場の際は、新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、マスクの着用や手指の消毒に御協力をお願いします。

お問合せ先

消費・安全部消費生活課

担当者:兼平、石森
代表:022-263-1111(内線4318、4319)
ダイヤルイン:022-221-6093
FAX番号:022-217-8432