このページの本文へ移動

東北農政局

メニュー

プレスリリース

「畜産関係の消費税軽減税率制度の地方説明会」の開催及び参加者の募集について

  • 印刷
平成31年3月15日
東北農政局

東北農政局は、平成31年4月24日(水曜日)に、「畜産関係の消費税軽減税率制度の地方説明会」を仙台市で開催します。
本説明会は公開です。ただし、カメラ撮影は冒頭のみ可能です。

1.概要

本年10月1日に消費税率が10%に引き上げられることに伴い、低所得者の負担を軽減するため、飲食料品と新聞に対する軽減税率(8%)制度が実施される予定です。特に、畜産物の流通は、関係事業者が多いことや請求費目が煩雑であることから、より一層の制度理解と区分経理・区分記載への準備を促すため畜産関係の説明会を開催します。

2.開催日時及び場所  終了しました。

日  時:平成31年4月24日(水曜日)

1回目(生乳関係)            10時30分~12時00分
2回目(食肉関係)            13時00分~14時30分
3回目(製造・小売関係)   15時00分~16時30分

会  場:仙台合同庁舎A棟 7階会議室
所在地:宮城県仙台市青葉区本町3-3-1
定  員:各回100名

3.内容

畜産関係の消費税率軽減制度の説明について

4.参集範囲

 (1)生乳関係:生乳生産者団体、生乳の集出荷を行っている農協、農協連等
 (2)食肉関係:食肉市場、食肉センターなどのと畜場等、食肉流通における卸売・仲卸事業者、家畜の集出荷を行っている農協、農協連等
 (3)製造・小売関係:乳・乳製品製造メーカー、食肉加工食品製造メーカー、食肉小売事業者等

5.参加申込方法

参加を希望される方は、平成31年4月17日(水曜日)12時までに、インターネット又は別添の参加申込書に必要事項を記入の上ファクシミリにてお申込み下さい。
各回参加者が定員(100名)に達し次第締切らせていただきます。なお、定員を超えるお申込みがあり、御参加いただけない方には御連絡します。
お申込みによって得られた個人情報は厳重に管理し、御本人への連絡を行う場合に限り利用します。

<インターネットによるお申込先>
https://www.contactus.maff.go.jp/j/tohoku/form/tikusan/190315.html

<FAXによるお申込先>
FAX送信先:生産部畜産課
FAX番号:022-217-4180

6.報道機関の皆様へ

取材を希望される方は、5.参加申込方法によりお申込みください。

<添付資料>

お問合せ先

生産部畜産課

担当者:髙村 、渡邉
代表:022-263-1111(内線4433、4091)
ダイヤルイン:022-221-6198
FAX番号:022-217-4180