このページの本文へ移動

東北農政局

メニュー

東北地域スマート農業推進セミナーを開催しました

令和元年8月23日(金曜日)、東北地域におけるスマート農業技術の活用推進を図るため、岩手産業文化センター「アピオ」 において「東北地域スマート農業推進セミナー」を開催し、生産者、企業、行政機関などから約180名の参加がありました。

セミナーでは、農林水産省生産局による基調講演の後、実際のスマート農業に取り組んでいる生産者による事例紹介、企業によるスマート農業技術の情報提供が行われました。

1.開催日時及び場所

日時:令和元年8月23日(金曜日)13時00分~16時30分
場所:岩手産業文化センター「アピオ」第4会議室
所在地:岩手県滝沢市砂込389-20

2.内容

(1)基調講演
    「農業技術の実装に向けた取組」
        農林水産省生産局技術普及課

(2)講演
    「地域農業の未来を見据えた稲作への先端技術の導入」
        株式会社アグリーンハート 代表取締役 佐藤 拓郎
    「新技術導入による施設園芸におけるスマート農業経営」
        株式会社一苺一笑 代表取締役 佐藤 拓実

(3)新技術紹介
    「秋田県との実証試験から生まれた軽量パワーアシストスーツ」
        株式会社サステクノ 取締役 藤村 徹
    「農業IT管理ツール『豊作計画』の取組紹介」
        トヨタ自動車株式会社 アグリバイオ事業部 農業支援室 豊作計画事業グループ 主幹 奥村 真也

(4)その他

  • 「いわてスマート農業祭トリニティ」と同時開催
  • 農研機構東北農業研究センター及び東北地域農林水産・食品ハイテク研究会と連携し、技術相談に対応しました。
      日時:令和元年8月23日(金曜日)9時00分~15時00分
      場所:岩手産業文化センター「アピオ」アリーナ会場
      農研機構東北農業研究センター出展ブース内

3.セミナーの様子

     
 川合農政局長の挨拶  多くの関係者が受講  「いわてスマート農業祭トリニティ」
と同時開催


(プレスリリース) 東北地域スマート農業推進セミナーの開催について

お問合せ先

生産部生産技術環境課

担当者:農政調整官(技術指導・普及)、先端技術実証第1係
代表:022-263-1111(内線4395、4545)
FAX:022-217-4180

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader