このページの本文へ移動

東北農政局

メニュー

食かけるプロジェクト

「食かけるプロジェクト」を開始しました

世界に誇れる日本の食体験を発信!日本各地の、深い食体験を、どんどん世界へ!
農林水産省は、訪日中に食に関わる体験をした外国人が、帰国後も日本の食を再体験できるような環境整備を図り、日本産農林水産物・食品の輸出拡大につなげていく「食かけるプロジェクト」を令和元年6月11日に開始しました。
食×○○から生まれた日本の食体験を集め、世界を駆ける食事業として発信、販売する活動です。

rogo image2 image1

 

食かけるプライズ

「食かけるプロジェクト」の一環として、国内の食と旅・歴史等を組み合わせた体験事例を募集・表彰する「食かけるプライズ」を実施しました。

応募期間
令和元年6月11日(火曜日)~8月4日(日曜日)
応募対象 (1)これまでに食体験を商品化(販売)又はファムトリップ等で提供したことがある事業者
(2)高校生や大学生
応募数 167件
表彰式 (1)日時:令和元年11月2日(土曜日)13時~14時
(2)会場:明治安田生命ビル「MY PLAZA」(東京都千代田区)
表彰事例 (1)食かける大賞            1件
(2)食かける賞               3件
(3)ネクストブレイク賞  10件

               ■応募があったプロジェクト及び表彰事例は、以下のリンクを御参照ください。
                     → 「食かけるプライズ」公式ホームページ [外部リンク]
               ■「食かけるプライズ」表彰事例は、以下のリンクを御参照ください。
                     → 「食かけるプライズ」表彰事例の決定について [農林水産省プレスリリース]
 
1.東北地域の表彰事例(3件)
 (1)食かける賞

 プロジェクト名  食×本場のきりたんぽづくり×ほっこり農泊
 受 賞 者  一般社団法人秋田犬ツーリズム(秋田県)
 概     要 秋田県大館市の農家民宿で農家のお母さんと一緒に比内地鶏スープが絶品のきりたんぽ鍋を作ったり、農作業を手伝ったり、温もり溢れる時間を提供する体験。
   → 食体験内容[外部リンク]



 (2)ネクストブレイク賞(これから羽ばたく可能性のある食体験へ贈る賞)

 プロジェクト名  「食×精神文化」山伏が伝えた精進料理
 受 賞 者  株式会社出羽庄内地域デザイン(山形県)
 概     要  修験道の聖地、出羽三山。羽黒山杉並木参道を白装束で山伏と登拝し、自然崇拝を基本とする日本の精神文化を体感、山で生き残るための山伏の知恵が生んだ精進料理を味わう体験。
   → 食体験内容[外部リンク]

 

 プロジェクト名  地酒海中貯蔵と貯蔵酒引き上げの旅
 受 賞 者  株式会社男山本店(宮城県)
 概    要  酒蔵を見学した後、牡蠣養殖の漁船に乗船し、気仙沼の海に眠る地酒の引き上げ・貯蔵作業を見学。体験では地元の漁師との交流や気仙沼の「うんめぇもん」が詰まった食事を提供。
   → 食体験内容[外部リンク]

 
2.受賞メリット(副賞)
 (1)東京都内で実施する表彰式や関係者向け交流会へご招待
 (2)訪日前・訪日中の外国人へ向けた情報発信
 (3)トリップアドバイザーなど予約可能な販売サイトへの掲載
 (4)体験コンテンツの動画制作(1分程度/本)
 (5)商品化するための専門家の派遣・メンタリングの開催

お問合せ先

経営・事業支援部地域食品・連携課

      代表:022-263-1111(内線4388)
      ダイヤルイン:022-221-6403
      FAX番号:022-722-7378