このページの本文へ移動

東北農政局

メニュー

岩手県拠点 ダイレクトメール「 い わ て 通 信」第 11号 (令和元年5月16日)

今回のお知らせ

★農政にかかる情報をお知らせします。

 ■ 平成31年度農山漁村振興交付金の公募について
    最近農林水産省では、平成31年度農山漁村振興交付金の以下2事業について、交付金の交付を受ける候補者を公募してい
    ま
す。
 ・農泊推進対策(広域ネットワーク推進事業「海外向け農泊プロモーション」)
 ⇒ http://www.maff.go.jp/j/supply/hozyo/nousin/190424_1.html
 ・農泊推進対策(広域ネットワーク推進事業「農泊地域人材育成研修」)
 ⇒ http://www.maff.go.jp/j/supply/hozyo/nousin/190424_2.html
    公募期間:平成31年4月24日(水曜日)から令和元年5月23日(木曜日)まで
    提案書等提出期限:令和元年5月23日(木曜日)17時まで ※ 郵送の場合も同日必着

 ■ 持続的生産強化対策事業の追加公募について
    農林水産省では、持続的生産強化対策事業のうち「次世代国産花き産業確立推進事業」ほか4事業について、追加公募を
    行っ
ています。
    公募期間:平成31年4月18日(木曜日)から令和元年5月23日(木曜日)まで
 ⇒ http://www.maff.go.jp/j/supply/hozyo/seisan/190418_2.html

 ■ 畜産生産力・生産体制強化対策事業の追加公募について
    農林水産省は、飼料生産組織高効率化対策や肉用牛・酪農基盤強化対策等「畜産生産力・生産体制強化対策事業」につ
    きまして
、追加公募を行っています。
    ※公募期間:平成31年4月8日(月曜日)から令和元年5月31日(金曜日)まで
 ⇒
http://www.maff.go.jp/j/supply/hozyo/seisan/190408_1.html

 ■ 「農の雇用事業」第2回目の募集について(令和元年8月研修開始分)
   農林水産省は、農業法人等が就農希望者を新たに雇用し、営農に必要な農業技術や経営ノウハウ等を習得させるために
   実施する研修に対して支援を行う「農の雇用事業」を実施しています。
   この度、事業実施主体である一般社団法人全国農業会議所(全国新規就農相談センター)において、令和元年8月研修
   開始分の募集を開始します。
   ※募集期間:令和元年5月7日(火曜日)から令和元年6月7日(金曜日)まで
・農林水産省プレスリリース
 ⇒ http://www.maff.go.jp/j/press/keiei/zinzai/190507.html
   ・全国新規就農相談センター
 ⇒ https://www.be-farmer.jp/nounokoyou/original/

 ■ 「スマート農業スタートダッシュミーティング」(農業現場における新技術の実装に向けたマッチングミーティング
   (第6
回))の開催及びテーマの決定について
   農林水産省は、農業現場における新たなイノベーションの創出及びその現場実装を進めるため、農業者と技術提案者
   のマッチ
ングミーティングを、令和元年6月14日(金曜日)に開催します。
   農業者の皆様におかれましては、是非御参加ください。
   日   時:令和元年6月14日(金曜日)10時30分~17時00分
   会   場:農林水産省本館7階(第1会場:講堂、第2会場:国際部第2会議室(ドア番号:本735))、
               8階(第3会場:水産庁中央会議室(ドア番号:本835))
   所在地:東京都千代田区霞が関1-2-1
 http://www.maff.go.jp/j/press/kanbo/kihyo01月19日0514_4.html

 ■ 「東北地域日本版畜産GAP推進セミナー」の開催について
   東北農政局は、我が国畜産の競争力強化を図る観点から、令和31年6月28日(金曜日)に「東北地域日本版畜産GAP推進セ
   ミナー」を仙台市で開催します。
   日   時:令和元年6月28日(金曜日)13時00分から17時00分(受付開始12時30分から)
   場   所:TKPガーデンシティ仙台勾当台 ホール1(仙台市青葉区国分町3-6-1 仙台パークビル2階)
   定   員:120名
 http://www.maff.go.jp/tohoku/press/tikusan/190423.html

 ■ 令和元年度「飼料用米多収日本一」募集開始について
    農林水産省及び一般社団法人日本飼料用米振興協会は、飼料用米生産農家の生産に係る技術水準の向上を図るため、「飼
    料用米多収日本一」コンテストを開催し、生産技術の面から先進的で他の模範となる経営体を表彰し、その成果を広く紹
    介します。
    ※募集期間:令和元年5月7日(火曜日)から令和元年7月1日(月曜日)まで
 ⇒ http://www.maff.go.jp/tohoku/seisan/suitou/siryoumai_contest.html

 ■ 「2019年度 農薬危害防止運動」の実施について
    農林水産省は、厚生労働省、環境省等と共同で、農薬の使用に伴う事故・被害を防止するため、農薬の安全かつ適正な使
    用や保管管理、環境への影響に配慮した農薬の使用等を推進する「農薬危害防止運動」を6月から8月にかけて実施しま
    す。
    ※2019年度農薬危害防止運動啓発ポスター
 ⇒ http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/nouyaku/attach/pdf/190423-1.pdf

 ■ 第65次農林水産統計年報(平成29、30年)の公表について
    農林水産省東北農政局は、全国及び管内の経営体数や作付面積等、農林水産業にかかる統計結果を公表しました。各デー
    タの
解説に調査対象や調査期日、調査方法等を記載しておりますので、併せて参照願います。
    ※データはPDF版とエクセル版があります。
 ⇒ http://www.maff.go.jp/tohoku/stinfo/toukei/nenpo65/index.html 

関連施策の情報

 ■ 農業研究見える化システム「アグリサーチャー」とスマートフォンを通じた「対話型検索システム」(チャットボット
    ※)の
導入について
    ※「チャットボット(Chatbot)」とは、チャット(会話)とボット(ロボット)を組み合わせた言葉で、人工知能を活
       用し
た「自動会話プログラム」のことです。
    「アグリサーチャー」は、農林水産業における最新の研究成果と研究者の連絡先を簡単に検索できる情報公開(Web)シ
    ス
テムです。是非、興味のある成果・技術を探して研究者に相談するなど、本システムを生産現場の問題解決にご活用く
    ださ
い。
    「アグリサーチャー」Webサイト
 ⇒ https://mieruka.dc.affrc.go.jp/
 また、スマートフォンの「LINE」アプリに「お友達追加」を行うことで、自動会話による研究成果の検索及び閲覧を行
     うこ
とが可能となりました。詳細は以下Webサイトを参照願います。
    「LINE」アプリ設定用解説
 ⇒ http://www.affrc.maff.go.jp/agresearcher/news/310116chatbott-HP.pdf

 ■ タイ王国向け青果物の選別及び梱包施設に係る規制への対応について
    青果物の梱包等を行う施設は、タイ向けに青果物を輸出するために、2019年8月25日から、食品衛生に関する要求事項
    を満
たした証明書が必要となります。その証明のひとつとして、一般財団法人食品安全マネジメント協会(JFSM)が開
    発を進め
ていた、「タイ向け青果物の選別及び梱包施設に係るJFS規格」が4月24日に公表されました。
    農林水産省からのお知らせ
  http://www.maff.go.jp/j/shokusan/export/attach/pdf/Tai-7.pdf
一般財団法人食品安全マネジメント協会公表

 ttps://www.jfsm.or.jp/information/2019/190424_000368.php

 ■ 農地の区画情報(筆ポリゴン)の提供
    農林水産省は、耕地面積調査等の対地標本実測調査の母集団情報である筆ポリゴンを、農業関連情報のオープンデータと
    して提供しています。
 http://www.maff.go.jp/j/tokei/porigon/index.html

 ■ 「東北農業データファイル」の作成・公開について
    東北地域の市区町村、旧市町村及び農業集落ごとの2015年農林業センサス結果のうち、農業経営体数や経営耕地面積等
    に関する主要なデータが簡単に検索できる「東北農業データファイル」を新たに作成しホームページで公開しています。
  http://www.maff.go.jp/tohoku/stinfo/deta/2015_census.html
  

 ■ 「農業版 女性が働きやすい職場づくりポイントガイド」について【(公社)日本農業法人協会外部リンク】
  (公社)日本農業法人協会は、平成30年度農林水産省補助事業により、女性の雇用促進と職場への定着を目指す経営者・
   管理
職向け、また、パートナーシップ経営とワーク・ライフ・バランスの実現を目指している家族経営の方向けの研修教
   材を作成
し公開しました。
 ⇒ ttp://hojin.or.jp/standard/100/joseikatsuyaku/cat3359/


 ■ 農業をめぐる状況・情勢
 ・最近の米をめぐる状況(平成31年4月:農林水産省政策統括官)【更新】
 ⇒ http://www.maff.go.jp/j/seisan/kikaku/attach/pdf/kome_siryou-286.pdf
 ・米に関するマンスリーレポート簡易版(令和元年5月:農林水産省政策統括官)【更新】
 http://www.maff.go.jp/j/seisan/keikaku/soukatu/attach/pdf/mr-186.pdf
    ※マンスリーレポートの読み解き方等はこちらを参照ください。    
 ・畜産・酪農をめぐる情勢(平成31年4月:農林水産省生産局畜産部)【更新】
 ⇒
http://www.maff.go.jp/j/chikusan/kikaku/lin/l_hosin/attach/pdf/index-391.pdf
 ・
果樹をめぐる情勢(平成31年4月:農林水産省生産局園芸作物課)【更新】
 http://www.maff.go.jp/j/seisan/ryutu/fruits/attach/pdf/meguzi1904160.pdf
 ・野菜をめぐる情勢(平成31年4月:農林水産省生産局園芸作物課)
 ⇒ http://www.maff.go.jp/j/seisan/ryutu/yasai/attach/pdf/index-68.pdf
 ・6次産業化の推進(平成31年4月:農林水産省食料産業局)【更新】
 ⇒ http://www.maff.go.jp/j/shokusan/renkei/6jika/attach/pdf/2015_6jika_jyousei-133.pdf

 
■ 東北農政局配信メールマガジン「東北農業青年応援通信」
 http://www.maff.go.jp/tohoku/keiei/new_farmer/ouen.html
 ■ GAPオンライン研修「これから始めるGAP」 
 ⇒ http://www.maff.go.jp/j/seisan/gizyutu/gap/online_kensyu.html
 ■ 農泊ポータルサイト「nohaku.net」
 ⇒ https://nohaku.net/
 ■ 農業者と販売業者をつなぐマッチングサービス「アグミル」
 ⇒ https://agmiru.com/

 

優良事例の情報

★ 岩手県、全国の優良事例を紹介します。

 ■ 「第3回食育活動表彰」において、岩手県洋野町の「洋野町食生活改善推進員協議会」がボランティア部門食生活改善推
   進員
の部において農林水産大臣賞を受賞しました。
   表彰は令和元年6月29日(土曜日)に「第14回食育推進全国大会inやまなし」開会式において行われます。
   第3回食育活動表彰事例集
 ⇒ http://www.maff.go.jp/j/syokuiku/hyousyo/attach/pdf/3rd-2.pdf

あとがき

5月1日に元号が「令和」となり、新時代が幕開けとなりました。岩手県内では、いよいよ田植えシーズンを迎えようとしており、今後、農作業において除草剤や殺菌剤等の農薬を利用されることが増加すると思います。
                                                                                                                                                      
今回のお知らせにもありますが、農林水産省は他省庁等と連携し「2019年度 農薬危害防止運動」を6月から8月にかけて行うこととしております。この運動は、とくに農薬の使用頻度の高い6月~8月にかけて、農薬を取り扱うための正しい知識を啓発することにより適正利用していただくことを目指す取り組みです。

                                                                                                                                                                   
また、これらのことと並行し、GAP(農業生産工程管理)の周知や推進も行っていきます。農業者の皆様におかれましては、確実な手法により農薬を適正な利用・管理を行っていただき、安全確保をしていただきますよう、よろしくお願いいたします。(S)


ご注意



記載したURLを参照した際、一部PDF形式のものがあります。 PDFファイルをご覧頂くためには農林水産省Webサイト内のリンクを参照ください。
http://www.maff.go.jp/j/use/link.html

掲載したPDFファイルのリンクについて、リンク先のファイルサイズが大きい場合がありますので、閲覧にはご留意願います。

このメールの配信先の変更、解除は以下へメールを送信してください。
登録いただいた配信先メールアドレス(個人情報)は、個人情報の保護に関する法律(個人情報保護法)に従って取り扱い、  
   ご登録者様の同意なく、岩手県拠点ダイレクトメール「いわて通信」の発信及び岩手県拠点の業務に関する事務連絡以外の
目的での利用または第三者への提供はいたしません。

当省のセキュリティー方針により、当省以外の方を含む複数の方への送信は、アドレスを「Bcc」に設定し送信し
   ております。 

東北農政局HP内岩手県拠点情報ページはこちら
http://www.maff.go.jp/tohoku/tiiki/iwate/photo/h31_iw.html

「いわて通信」バックナンバー
http://www.maff.go.jp/tohoku/tiiki/iwate/mg/backnumber.html


★ お問い合わせはこちらへ
→東北農政局岩手県拠点地方参事官室:高橋、佐藤
maff-iwate-dm@maff.go.jp
TEL:019-624-1125
FAX:019-654-2940

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader