このページの本文へ移動

東北農政局

メニュー

岩手県拠点 ダイレクトメール「 い わ て 通 信」第 12号 (令和元年6月14日)

今回のお知らせ

★農政にかかる情報をお知らせします。

 ■ 令和元年産米等の地域農業再生協議会別の作付意向について
    東北農政局は、令和元年産における管内の地域農業再生協議会別の主食用米、戦略作物等の作付意向について、中間的取組状況(平成31年4月末現在)を取りまとめました。
 ・プレスリリース
 ⇒ http://www.maff.go.jp/tohoku/press/sinko/190528.html
 ・
岩手県のデータはこちら
 ⇒ http://www.maff.go.jp/tohoku/press/sinko/attach/pdf/190528-6.pdf

 平成30年度の農地中間管理機構の実績等の公表について
   農林水産省は、平成30年度の農地バンクの活動実績を取りまとめ、年度末時点における担い手への農地集積の状況とあわせて公表しました。
 ・プレスリリース
 ⇒ http://www.maff.go.jp/j/press/keiei/seisaku/190607_22.html
 ・担い手への集積状況(2018年度)
 ⇒ http://www.maff.go.jp/j/press/keiei/seisaku/attach/pdf/190607_22-2.pdf
 ・平成30年度農地中間管理機構の実績等
 ⇒
http://www.maff.go.jp/j/press/keiei/seisaku/attach/pdf/190607_22-1.pdf

 ■ 「農業新技術の現場実装推進プログラム」の公表について
   農業者や企業、研究機関、行政などの関係者が、共通認識を持って連携しながら、開発から普及に至る取組を効果的に進め、農業現場への新技術の実装を加速化し、農業経営の改善を実現することを目的として策定した「農業新技術の現場実装推進プログラム」について、6月7日に首相官邸で開催された「農林水産業・地域の活力創造本部」において農林水産大臣から報告し、了 承されました。
 ・プレスリリース
 ⇒
http://www.maff.go.jp/j/press/kanbo/kihyo03月19日0607.html
 農業新技術の現場実装推進プログラム概要版
 ⇒
http://www.maff.go.jp/j/press/kanbo/kihyo03/attach/pdf/190607-1.pdf

 ■ 平成30年度 食料・農業・農村白書の公表について
    農林水産省は、「平成30年度食料・農業・農村白書」を公表しました。
    平成30年度に多発した自然災害からの復旧・復興やスマート農業及び農福連携について、特集記事として掲載しています。
 概要版はこちら
 http://www.maff.go.jp/j/wpaper/w_maff/h30/attach/pdf/index-1.pdf
 ・全体版等を掲載したWebサイト
 http://www.maff.go.jp/j/wpaper/w_maff/h30/index.html

  ■ 広報誌「aff(あふ)」がWeb上で読みやすくなりました
    農林水産省が発行している広報誌「aff(あふ)」について、これまでは冊子により発行しておりましたが、近年のペーパーレス化への対応や、PC・スマートフォン等による閲覧に最適化するため、デザイン等をリニューアルしました。
    aff(あふ)2019年 5・6月号
 ・
新デザイン版
 ⇒  http://www.maff.go.jp/j/pr/aff/index.html
 ・旧PDF版(印刷可能です)を掲載したWebサイト
 ⇒
http://www.maff.go.jp/j/pr/aff/download.html
※旧PDF版は、必要箇所をダウンロードして閲覧願います。

 ■ 「市町村別農業産出額(推計)データベース」の掲載について
  
農林水産省は、平成29年の部門別・詳細品目別の市町村別農業産出額及びその順位を検索できる「市町村別農業産出額(推計)データベース」を作成し掲載しました。
・プレスリリース
 ⇒ 
http://www.maff.go.jp/j/press/tokei/keikou/190530.html
データ掲載Webサイト
  ※Excelファイルになりますので、ダウンロードして閲覧願います。(Excel2013以降推奨)


関連施策の情報

 ■ 令和元年度「飼料用米多収日本一」募集について
    農林水産省及び一般社団法人日本飼料用米振興協会は、飼料用米生産農家の生産に係る技術水準の向上を図るため、「飼料用米多収日本一」コンテストを開催し、生産技術の面から先進的で他の模範となる経営体を表彰し、その成果を広く紹介します。  
   募集期間:令和元年5月7日(火曜日)から令和元年7月1日(月曜日)まで
 ⇒ http://www.maff.go.jp/tohoku/seisan/suitou/siryoumai_contest.html

 ■ 「フード・アクション・ニッポン アワード2019」の開催について
    国産農林水産物の消費拡大を目指し、日本全国の優れた産品を発掘・表彰する「フード・アクション・ニッポン アワード2019」の応募が始まりました。詳しくは公式Webサイトを参照願います。
 ・公式サイト
 ⇒ https://fanaward.jp/
応募締め切り2019年7月12日 (金曜日) (郵送の場合は当日必着)

 ■ 令和元年度「SAVOR JAPAN(農泊 食文化海外発信地域)」の応募を開始しました
   2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会も見据え、今後とも、訪日外国人旅行者数も増大していくことが期待されています。この機を捉えて、地域の食と、それを生み出す農林水産業を核として訪日外国人の誘致を図る地域の取組を「農泊 食文化海外発信地域」として認定し、認定した取組を農林水産省及び関係府省庁が世界に向けて発信することで、滞在を伴うインバウンド需要を農山漁村に呼び込む「農泊」の推進を強力に後押しします。これにより、訪日外国人旅行者を中心に、農山漁村への交流人口の増大とそこでの食体験を通じて、地域の食の輸出促進、農山漁村の活性化や所得向上を図ることを目指しています。このため、地域の食とそれを生み出す農林水産業を核として訪日外国人の誘致を図る優れた取組を募集します。
応募にあたっては、応募要領をご覧いただき、取組計画書を作成し提出願います。
応募期間:令和元年61日(土曜日)~731日(水曜日)
 
掲載サイト
 
http://www.maff.go.jp/j/shokusan/eat/savorjp/index.html
 ・
「農泊 食文化海外発信地域」応募要領
 ⇒
http://www.maff.go.jp/j/shokusan/eat/savorjp/attach/ouboyouryou.pdf

 「2019年度 農薬危害防止運動」の実施について
  
農林水産省は、厚生労働省、環境省等と共同で、農薬の使用に伴う事故・被害を防止するため、農薬の安全かつ適正な使用や保管管理、環境への影響に配慮した農薬の使用等を推進する「農薬危害防止運動」を6月から8月にかけて実施します。
 ・
2019年度農薬危害防止運動啓発ポスター
 ⇒
http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/nouyaku/attach/pdf/190423-1.pdf

 ■ 「東北地域日本版畜産GAP推進セミナー」の開催について
   東北農政局は、我が国畜産の競争力強化を図る観点から、令和31年6月28日(金曜日)に「東北地域日本版畜産GAP推進セミナー」を仙台市で開催します。
   日時:令和元年6月28日(金曜日)13時00分から17時00分(受付開始12時30分から)
   場所:TKPガーデンシティ仙台勾当台 ホール1(仙台市青葉区国分町3-6-1 仙台パークビル2階)
   定員:120名
   参加申込:令和元年6月19日(水曜日)まで  
 
http://www.maff.go.jp/tohoku/press/tikusan/190423.html

 農林水産物・食品輸出プロジェクト(GFP)
 
http://www.maff.go.jp/j/shokusan/export/gfp/gfptop.html 
 ・
GFP登録サイト
 ⇒
https://www.gfp1.maff.go.jp/

 ■ 地理的表示(GI)保護制度について
 http://www.maff.go.jp/j/shokusan/gi_act/index.html

 ■ 
農地の区画情報(筆ポリゴン)の提供
    農林水産省は、耕地面積調査等の対地標本実測調査の母集団情報である筆ポリゴンを、農業関連情報のオープンデータとして
    提供しています。
 ⇒ http://www.maff.go.jp/j/tokei/porigon/index.html

 ■ 「東北農業データファイル」の作成・公開について
    東北地域の市区町村、旧市町村及び農業集落ごとの2015年農林業センサス結果のうち、農業経営体数や経営耕地面積等に関
    する主要なデータが簡単に検索できる「東北農業データファイル」を新たに作成し、ホームページで公開しています。
 ⇒ http://www.maff.go.jp/tohoku/stinfo/deta/2015_census.html

 ■ 農業版 女性が働きやすい職場づくりポイントガイド」について【(公社)日本農業法人協会外部リンク】
   (公社)日本農業法人協会は、平成30年度農林水産省補助事業により、女性の雇用促進と職場への定着を目指す経営者・管理職向け、また、パートナーシップ経営とワーク・ライフ・バランスの実現を目指している家族経営の方向けの研修教材を作成し公開しました。
 ⇒
http://hojin.or.jp/standard/100/joseikatsuyaku/cat3359/

 ■ 農業をめぐる状況・情勢
 ・最近の米をめぐる状況(令和元年5月:農林水産省政策統括官)【更新】
 ⇒ http://www.maff.go.jp/j/seisan/kikaku/attach/pdf/kome_siryou-288.pdf
 ・
米に関するマンスリーレポート簡易版(令和元年6月:農林水産省政策統括官)【更新】
 ⇒ 
http://www.maff.go.jp/j/seisan/keikaku/soukatu/attach/pdf/mr-194.pdf

    ※マンスリーレポートの読み解き方等はこちらを参照ください。
 ⇒ 
http://www.maff.go.jp/j/seisan/keikaku/soukatu/manrepo_kaisetu.html
 
畜産・酪農をめぐる情勢(令和元年5月:農林水産省生産局畜産部)【更新】
 ⇒
 
http://www.maff.go.jp/j/chikusan/kikaku/lin/l_hosin/attach/pdf/index-398.pdf
 果樹をめぐる情勢(令和元年5月:農林水産省生産局園芸作物課)【更新】
 ⇒ 
http://www.maff.go.jp/j/seisan/ryutu/fruits/attach/pdf/meguzi1905130.pdf
 
野菜をめぐる情勢(平成31年4月:農林水産省生産局園芸作物課)
 ⇒ 
http://www.maff.go.jp/j/seisan/ryutu/yasai/attach/pdf/index-68.pdf
 ・
6次産業化の推進(令和元年5月:農林水産省食料産業局)【更新】
 ⇒ 
http://www.maff.go.jp/j/shokusan/renkei/6jika/attach/pdf/2015_6jika_jyousei-147.pdf
 
 
農林水産物・食品の輸出促進について(令和元年6月:農林水産省食料産業局輸出促進課)
 ⇒ 
http://www.maff.go.jp/j/shokusan/export/attach/pdf/index-253.pdf

 ■ 
東北農政局配信メールマガジン「東北農業青年応援通信」
 
http://www.maff.go.jp/tohoku/keiei/new_farmer/ouen.html
 ■ GAPオンライン研修「これから始めるGAP」 
 ⇒
http://www.maff.go.jp/j/seisan/gizyutu/gap/online_kensyu.html
 ■ 農泊ポータルサイト「nohaku.net」
 ⇒
ttps://nohaku.net/
 ■ 農業者と販売業者をつなぐマッチングサービス「アグミル」
 ⇒
https://agmiru.com/

 

あとがき

令和元年産米の田植えもひと段落し、6月になりました。まだ梅雨入りしておりませんが、夏日を記録するような気温の高い日が続いています。                                                                                                                                                                 最近の新聞で、学校や幼稚園等で集団食中毒が起きたという記事を見ました。
皆様におかれましては、食べ物は「あめない(※)」ように、冷蔵庫等での保存には留意のうえ、食中毒を引き起こさないようにしましょう。
                                                                                                                                                      
また、田んぼの畦畔や道路脇等で草刈作業を行う方が増えてきました。
暑いなかでの作業は熱中症の危険があります。水分をしっかり補給することやこまめに休憩をとるなど熱中症対策をしっかり行い、作業中に事故を起こさないよう気を付けてください。(S)

※「あめない」は「傷まない」という意味を指す岩手県内でよく使われる方言です。

 

ご注意



記載したURLを参照した際、一部PDF形式のものがあります。
PDFファイルをご覧頂くためには農林水産省Webサイト内のリンクを参照ください。
http://www.maff.go.jp/j/use/link.html

掲載したPDFファイルのリンクについて、リンク先のファイルサイズが大きい場合がありますので、閲覧にはご留意願います。

このメールの配信先の変更、解除は以下へメールを送信してください。
登録いただいた配信先メールアドレス(個人情報)は、個人情報の保護に関する法律(個人情報保護法)に従って取り扱い、  
   ご登録者様の同意なく、岩手県拠点ダイレクトメール「いわて通信」の発信及び岩手県拠点の業務に関する事務連絡以外の
目的での利用または第三者への提供はいたしません。

当省のセキュリティー方針により、当省以外の方を含む複数の方への送信は、アドレスを「Bcc」に設定し送信し
   ております。 

東北農政局HP内岩手県拠点情報ページはこちら
http://www.maff.go.jp/tohoku/tiiki/iwate/photo/h31_iw.html

「いわて通信」バックナンバー
http://www.maff.go.jp/tohoku/tiiki/iwate/mg/backnumber.html


★ お問い合わせはこちらへ
→東北農政局岩手県拠点地方参事官室:高橋、佐藤
maff-iwate-dm@maff.go.jp
TEL:019-624-1125
FAX:019-654-2940

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader