このページの本文へ移動

東北農政局

メニュー

第2回東北地域の水田地帯における新たな野菜産地育成推進セミナーを開催しました

平成31年3月15日(金曜日)仙台合同庁舎において、「第2回東北地域の水田地帯における新たな野菜産地育成推進セミナー」を開催し、生産者、農業協同組合、行政機関などから約80名の参加がありました。
セミナーでは、宮城県ぽてと生産者協議会 会長 赤坂芳則氏から「企業との連携によるばれいしょ栽培の取組」について、(有)正八 代表取締役 宮川正和氏から「ねぎ及びかぼちゃの契約栽培の取組」と題して事例発表をしていただきました。
また、東北農業研究センター 主任研究員 山本岳彦氏から「露地園芸における機械化体系の適用による低コスト・省力化、収益増を目指しキャベツ及びたまねぎにおける機械化体系の実証」と題して研究成果を報告していただきました。
さらに、カルビー株式会社 購買本部 川崎滋生氏から「カルビー株式会社での馬鈴薯関連商品需要動向」を説明していただきました。

      

主催者挨拶

 

会場の様子

 

宮城県ぽてと生産者協議会
会長 赤坂芳則氏

   
(有)正八 代表取締役 宮川正和氏   東北農業研究センター 主任研究員 山本岳彦氏   カルビー株式会社 購買本部 川崎滋生氏

お問合せ先

生産部園芸特産課
代表:022-263-1111(内線4540,4117)
ダイヤルイン:022-221-6193
FAX番号:022-217-4180