このページの本文へ移動

東海農政局

メニュー

東海地域6次化メールマガジン「6サポ東海」 第83号 (令和元年12月)

六次産業化・地産地消法に基づく総合化事業計画の認定について

東海農政局管内の令和元年11月期総合化事業計画の認定 New!

東海農政局では、六次産業化・地産地消法に基づく令和元年11月期総合化事業計画の認定(令和元年11月29日付け)を行いました。
新たな認定件数は1件(岐阜県1件)で、東海農政局管内での認定件数は231件となりました。
また、全国の認定件数は2499件(令和元年11月29日現在)となっています。
認定した総合化事業計画の内容、現在の認定状況については、下記をご覧ください。

東海農政局Webサイト
http://www.maff.go.jp/tokai/keiei/renkei/6ji/nintei.html

農林水産省Webサイト
http://www.maff.go.jp/j/shokusan/sanki/6jika/nintei/(農林水産省へリンク)

東海農政局管内認定事業者の取組事例の紹介

農家レストラン・直売所の紹介 New!

池田製茶 池田達彦

平成31年2月期の6次産業化認定事業者である池田製茶は、自園近くにお客様と直接ふれあい、お茶の飲み方実演や自家製パンを販売するアンテナショップを、今月オープンします。
日本茶インストラクターの資格を活かし、家庭でもおいしくお茶を飲んでいただけるように、お茶の淹れ方デモンストレーションや淹れ方体験を行います。
ぜひ、一度体験してみてはいかがでしょうか。

事業者・店舗の情報はこちらから
https://www.maruike.mie.jp(外部リンク)

-お問い合せ先-
池田製茶
三重県四日市市水沢町1027
電話:059-329-2892

東海地域の6次産業化関連イベント情報

アグリビジネス創出フェアin東海・近畿の開催について New!

東海・近畿地域における大学、民間企業、公設試験場、独立行政法人等が提供する多数の研究開発のシーズ(製品化への種)や成果を募って展示するとともに、出展者及び来場者の相互の交流を図るため、農林水産省、関係機関及び関係法人が主催する「2019年度アグリビジネス創出フェアin東海・近畿」を開催します。

日時:令和2年1月28日(火曜日)10時から17時(開会式及び成果発表 10時から12時)
         令和2年1月29日(水曜日)10時から16時30分

場所:ウインクあいち  6F展示場  名古屋市中村区名駅4丁目4-38

出展料及び入場料は無料です。
なお、出展募集の締め切りは、12月20日(金曜日)となっていますので、下記Webサイトをご覧いただき、申し込みをお願いします。
http://www.biotech-tokai.jp/archives/2653(外部リンク)

農林水産省の取組紹介

「イノベーションネットアワード2020」の募集について New!

農林水産省は、地域の中小企業による新事業及び新産業創出などを促進し、地域産業の振興・活性化に優れた成果を上げている「地域産業支援プログラム」を表彰します。
また、2016年から「全国イノベーション推進機関ネットワーク堀場雅夫賞」として、地域イノベーション・地方創生等の活動で成果を上げている「地域産業支援者(個人)」への表彰制度を設けています。
農林水産・食品分野に成果を上げた取組を行っている公的機関(自治体を除く)、教育機関、金融機関及び民間団体等のご応募をお待ちしています。

詳しくは、以下の専用Webサイトをご覧下さい。
http://www.innovation-network.jp/award/(外部リンク)


「食かけるプライズ」の受賞者が決定しました

農林水産省は、訪日外国人が訪日中に食に関わる体験をし、帰国後に再体験できる環境整備を図るため、「食かけるプロジェクト」を行っています。
その一環として、国内の食が絡んだ多様な体験事例を表彰する「食かけるプライズ」を募集し、この度、東海農政局管内から以下の2団体が「ネクストブレイク賞」を受賞されました。

  • (一社)西尾市観光協会
  • 大紀町地域活性化協議会

詳しくは、東海農政局Webサイトをご覧ください。
http://www.maff.go.jp/tokai/keiei/shokuhin/kokusan/index.html#kakeru


「料理マスターズ」でブロンズ賞を受賞!

農林水産省は、日本の「食」や「食文化」等の魅力に誇りとこだわりを持ち続け、生産者や食品企業等と「協働」してさまざまな取組に尽力されている現役の料理人を顕彰する制度「料理マスターズ」の第10回受賞者を決定し、東海農政局管内からは、高田晴之氏が「ブロンズ賞」を受賞されました。

  • 日本料理 たか田八祥  高田晴之 氏(岐阜県岐阜市)

詳しくは、農林水産省Webサイトをご覧ください。
http://www.maff.go.jp/j/press/shokusan/service/191018.html(農林水産省へリンク)


地産地消等優良活動表彰で食料産業局長賞を受賞!

農林水産省及び全国地産地消推進協議会は、令和元年度地産地消等優良活動表彰の各賞を決定し、東海農政局管内から以下の2部門において農林水産省食料産業局長賞を受賞されました。

<食品産業部門>

  • 株式会社金トビ志賀(愛知県蒲郡市)

<個人部門>

  • 村上直江 氏(岐阜県瑞穂市)

詳しくは、農林水産省Webサイトをご覧ください。
http://www.maff.go.jp/j/press/shokusan/service/191023.html(農林水産省へリンク)


新たな食料・農業・農村基本計画に関する意見・要望の募集について

食料・農業・農業基本計画は、食料・農業・農村基本法に基づき、今後10年程度を見通した農政の中長期的なビジョンを示すもので、概ね5年ごとに見直しています。
令和元年9月より、食料・農業・農村政策審議会において見直しに向けた審議が開始されたところです。
現在も、企画部会を開催し議論を進めていますが、その検討に当たって、国民の皆さまからご意見・ご要望を広く募集しています。

募集締切:令和2年2月29日(土曜日)まで

詳しくは、農林水産省Webサイトをご覧ください。
http://www.maff.go.jp/j/keikaku/k_aratana/index.html(農林水産省へリンク)

その他

6サポ東海の掲載記事募集

6サポ東海では、6次産業化や農商工等連携等の取組推進に役立つ情報を発信していきます。
また、実際に6次産業化に取り組まれている農林漁業者(認定事業者)、関係機関からの情報も掲載していきたいと考えております。
情報例を参考としていただき掲載を希望される情報がございましたら下記までお知らせください。

(情報例)
当農園の6次産業化等の取組で開発した新商品が○○賞を受賞
当農場の6次産業化等の取組で農家レストランを○月○日にオープン
当農園の6次産業化等の取組について○○雑誌○月号の特集に掲載予定
6次産業化や農商工連携等に関するイベント開催情報
などなど

-お問い合わせ先-
東海農政局経営・事業支援部地域連携課
6次産業化担当
電話:052-746-1215

東海農政局の各種メールマガジンを配信中

東海農政局では「6サポ東海」以外にも各種メールマガジンを配信しています。
この機会に、ぜひご登録ください。

東海農政局Webサイト(東海農政局メールマガジン)
http://www.maff.go.jp/tokai/mail/index.html

お問合せ先

経営・事業支援部地域連携課

担当者:6次産業化担当
代表:052-201-7271(内線2714)
ダイヤルイン:052-223-4619
FAX番号:052-219-2670

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader