このページの本文へ移動

東海農政局

メニュー

食と農の景勝地


農林水産省は、地域の食と、それを生み出す農林水産業を核として訪日外国人を中心とした観光客の誘致を図る地域での取組を「食と農の景勝地」として認定する仕組みを創設し、訪日外国人旅行者の観光需要を国産農林水産物・食品の需要拡大及び農山漁村の所得の向上に繋げていくことを目的としています。

食と農の景勝地の認定証授与式

  • 平成28年11月5日(土曜日)、東京都内で開催かれた「ジャパンハーベスト2016」において、「食と農の景勝地」の認定証授与式が行われました。
  • 東海農政局管内では、「岐阜県馬瀬地域」が認定されましたので、紹介します。
認定された5団体の皆さん
                                 認定された5団体の皆さん


東海農政局管内の認定地域

  • 認定地域:岐阜県馬瀬地域
  • 実行組織:馬瀬地方自然公園づくり委員会
  • 取組のキャッチフレーズ:「日本一美しい村、美しい村づくり」
 矢倉農林水産大臣政務官からの授与の様子
        矢倉農林水産大臣政務官からの授与の様子

 受賞後の記念撮影
                        受賞後の記念撮影

 事例発表の様子
                         事例発表の様子
 事例発表する馬瀬地方自然公園づくり小池委員長
   事例発表する馬瀬地方自然公園づくり小池委員長

お問合せ先

経営・事業支援部地域食品課

担当者:地産地消推進担当
代表:052-201-7271(内線2741)
ダイヤルイン:052-223-4602
FAX番号:052-219-2670