このページの本文へ移動

東海農政局

メニュー

「第12回おいしい笑顔!野菜レシピコンテスト」が開催されました

令和元年11月9日(土曜日)、「第12回おいしい笑顔!野菜レシピコンテスト」(愛知文教女子短期大学:主催、東海農政局ほか:後援)が開催され、高校生部門の最終審査会(実習審査)と表彰式が行われました。

開催日

令和元年11月9日(土曜日)

場所

愛知文教女子短期大学(愛知県稲沢市)

主催

愛知文教女子短期大学

後援

東海農政局、愛知県、稲沢市教育委員会、公益社団法人愛知県栄養士会、JA愛知西、中日新聞社、一般社団法人全国栄養士養成施設協会

コンテストの概要

このコンテストは、地域における食育の輪を広げることを目的として、地元で生産される野菜を使うことを条件に、中学生部門は「野菜たっぷり!白ごはんに合う朝食のおかず」をテーマに、高校生部門は「野菜とお米を使ったお弁当(通称「ベジ弁」)」をテーマに行われました。応募総数は401件。愛知県、岐阜県、三重県のほか静岡県、長野県、福井県から応募がありました。
高校生部門の最終審査では、書類審査を通過した7名が同短期大学食物栄養専攻の学生のサポートを得ながら、応募したレシピにより手際よく規定の1時間以内で調理していました。


 

審査結果

高校生部門

高校生部門の最終審査会に臨んだ7名の中から、最高位の優秀賞のほか、東海農政局長賞、愛知県知事賞、稲沢市教育委員会賞、愛知県栄養士会会長賞及び中日新聞社賞が選出されました。
東海農政局長賞は、岐阜県立大垣桜高校3年の古市彩花(ふるいちさやか)さんの「働く祖母と食べたい彩り弁当」に決定し、東海農政局消費・安全部長から賞状を授与しました。


 

中学生部門

また、書類審査により表彰者が選出される中学生部門では、東海農政局長賞は、愛知県清須市立春日中学校2年の鹿嶋菜帆(かしまなほ)さんの「栄養満点!ごはんが進む西牧にんじんシリシリ」に決定し、高校生部門同様に賞状を授与しました。




お問合せ先

消費・安全部消費生活課

担当者:食育推進班
代表:052-201-7271(内線2815)
ダイヤルイン:052-223-4651
FAX番号:052-220-1362