このページの本文へ移動

東海農政局

メニュー

東海農政局鳥獣害対策メールマガジン第47号(令和元年10月7日)

目次

  1. 「ジビエ利用拡大フォーラム」及び「ジビエペットフードシンポジウム」の開催について
  2. 第6回日本ジビエサミットin東京の開催について
  3. 全国ジビエフェアの開催について
  4. 「令和元年度鳥獣対策優良活動表彰」表彰候補の募集について
  5. 鳥獣被害対策に係る「新たな被害防止対策手法」の公募について
  6. クマにご注意ください

1 「ジビエ利用拡大フォーラム」及び「ジビエペットフードシンポジウム」の開催について

農林水産省は、令和元年10月21日(月曜日)に農林水産省講堂において、ジビエ利用モデル地区における優良な取組や、ジビエのペットフード利用に取り組む処理加工施設及びペットフード事業者の取組を紹介する「ジビエ利用拡大フォーラム」及び「ジビエペットフードシンポジウム」を開催します。

詳しくはこちらをご覧ください。
http://www.maff.go.jp/j/press/nousin/tyozyu/190925.html(農林水産省へリンク)

2 第6回日本ジビエサミットin東京の開催について

一般社団法人日本ジビエ振興協会が令和元年11月20日(水曜日)から11月22日(金曜日)まで東京ビッグサイトで「第6回日本ジビエサミットin東京」を開催します。
本イベントは、参加費は無料ですが、展示を除く全てのプログラムで事前予約・申込みが必要です。

詳しくはこちらをご覧ください。
http://www.maff.go.jp/j/press/nousin/tyozyu/190920.html(農林水産省へリンク)

3 全国ジビエフェアの開催について

一般社団法人日本フードサービスは、ヘルシーで美味しいジビエ料理の素晴らしさを広めるため、11月1日から2月28日の期間「全国ジビエフェア」を開催します。
飲食店情報やキャンペーン情報、ジビエレシピがウェブページで公開されていますので、是非お出かけ下さい。

詳しくはこちらをご覧ください。
https://gibierfair.jp/(外部リンク)

4「令和元年度鳥獣対策優良活動表彰」表彰候補の募集について

農林水産省は、鳥獣による農林水産業等に係る被害の軽減等に資するため、鳥獣対策に取り組み、地域への貢献が顕著であると認められる個人及び団体を表彰する「鳥獣対策優良活動表彰」の表彰候補を募集しています。本表彰は平成21年度から実施しており、今回で11回目になります。
応募期間は、令和元年11月22日(金曜日)まで、表彰式は令和2年2月頃を予定しています。

詳しくはこちらをご覧ください。
http://www.maff.go.jp/j/press/nousin/tyozyu/191001.html(農林水産省へリンク)

5 鳥獣被害対策に係る「新たな被害防止対策手法」の公募について

一般社団法人鳥獣管理技術協会は、今後の対策強化に活用できる基礎資料をとりまとめることを目的として、鳥獣被害に関して地域が抱える課題の解消を目的に取り組んでいる事例を全国から募集しています。
応募期間は、令和元年10月1日(火曜日)から11月1日(金曜日)です。

詳しくはこちらをご覧ください。
http://www.jwms.or.jp/nousui_info.html(外部リンク)

6 クマにご注意ください

今年度も、各地でクマの出没が相次ぎ、人身事故も複数発生しています。クマは冬眠に入る前の10月から11月にかけて、餌を求めて人里まで行動圏が拡大すると一般的に言われています。
このため、農林水産省は農作業中におけるクマの出没及び人身被害防止等に向けて適切な対応を行うよう、都道府県を通じて関係者に呼びかけています。

詳しくはこちらをご覧ください。
http://www.maff.go.jp/j/seisan/tyozyu/higai/tyuuikanki/attach/pdf/index-3.pdf(農林水産省へリンク)

CSFに係るイノシシ肉の安全性について

農林水産省は、CSFに関する正しい知識を普及するため、関係情報を随時当省ホームページに掲載するなど、正確な情報の提供に努めています。

詳しくはこちらをご覧ください。
http://www.maff.go.jp/j/nousin/gibier/tonko.html#poster(農林水産省へリンク)

お問合せ先

農村振興部農村環境課

担当者:リスク対策調査官、鳥獣被害指導係
代表:052-201-7271(内線2547、2544)
ダイヤルイン:052-223-4631
FAX番号:052-220-1681

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader