このページの本文へ移動

東海農政局

メニュー

「平成30年度 農福連携推進東海ブロックシンポジウム」を開催しました

東海農政局は、平成31年1月31日(木曜日)、愛知県社会福祉会館において、東海地域における農福連携が自主的・自立的に行われるよう、先進的な取組を行っている事例紹介や情報提供など農福連携の取組の促進を目的に、初めて東海北陸厚生局と連携し共催で「農福連携推進東海ブロックシンポジウム」を開催しました。
当日は、障害者や高齢者における農福連携への参画に関心のある団体、福祉事業所、農業者、行政機関の関係者など約100名の方が参加されました。

シンポジウムの様子
シンポジウムの様子

開催概要

日時

平成31年1月31日(木曜日)13時30分~16時30分

場所

愛知県社会福祉会館(名古屋市東区)

開催内容

基調講演

農福連携の情勢と全国動向について

講師:一般社団法人JA共済総合研究所 主任研究員 / 一般社団法人日本農福連携協会 顧問  濱田 健司氏

濱田主任研究員による基調講演の様子
濱田主任研究員による基調講演の様子

足助病院における農作業と健康に関する研究調査について

講師:愛知県厚生農業協同組合連合会 足助病院 院長  早川 富博氏

早川院長による基調講演の様子
早川院長による基調講演の様子

取組事例発表

農福連携に取り組んでいる福祉事業所の立場から、取組事例の発表がありました。
障害者が農作業に携わる現場での課題や取組の中で工夫している事例などについて、紹介されました。

八重田ファームの取組(三重県松阪市)

発表者:社会福祉法人まつさか福祉会 八重田ファーム 所長  前田 佳孝氏

前田氏による取組事例発表の様子
前田氏による取組事例発表の様子

リハスファームの取組(石川県金沢市)

発表者:株式会社クリエイターズ リハビリ型就労スペース「リハス」 生活支援員(介護福祉士) 小松 真由美氏

小松氏による取組事例発表の様子
小松氏による取組事例発表の様子

施策等の紹介

農林水産省における農福連携施策

農林水産省 農村振興局 農村政策部 都市農村交流課

厚生労働省における農福連携施策

厚生労働省 社会・援護局 障害保健福祉部 障害福祉課

東海農政局における農福連携について

東海農政局 農村振興部 農村計画課

東海北陸厚生局における農福連携について

東海北陸厚生局 健康福祉部 地域包括ケア推進課

配付資料

基調講演

取組事例

施策紹介

お問合せ先

農村振興部農村計画課

担当者:農村計画推進班
代表:052-201-7271(内線2514、2519)
ダイヤルイン:052-223-4629
FAX番号:052-220-1681

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader