このページの本文へ移動

東海農政局

メニュー

プレスリリース

令和元年度食育実践セミナー「三重県の伝統野菜『松阪赤菜』の収穫体験と郷土料理作り」の参加者を募集します

  • 印刷
令和元年11月13日
東海農政局

東海農政局は、小学生等とその保護者を対象に、伝統食材や郷土料理、食に関わる人たちの活動について理解を深めることができる場として、収穫体験と調理体験などを内容とした食育実践セミナーを開催します。

1.開催日時及び場所

開催日:令和元年12月15日(日曜日)

収穫体験

時間:10時00分から11時00分
場所:三重県松阪市内の畑

調理体験及び講演

時間:12時00分から14時30分
場所:鈴鹿大学短期大学部 C109教室(調理室)
所在地:三重県鈴鹿市郡山町663-222

集合場所・解散場所

収穫体験、調理体験等会場には貸切バスで移動します。
集合場所は添付資料を御覧ください。

鈴鹿大学 管理棟(A棟)入口前 集合時間:8時50分

車でお越しの方は、鈴鹿大学の駐車場を御利用ください。

津駅東口 アスト津前 集合時間:9時20分

駐車場は確保していませんので、公共交通機関等の利用をお願いします。

2.内容

収穫体験

三重県の伝統野菜「松阪赤菜」の収穫

(雨天時は、畑と加工場の見学)
講師:紅工房代表 杉山 喜代子(すぎやま きよこ)氏

調理体験

松阪赤菜や三重なばな、たこなどを使用した三重県の郷土料理作り

講師:学校法人享栄学園 鈴鹿大学短期大学部 生活コミュニケーション学科 食物栄養学専攻
助手 古田 佳奈子(ふるた かなこ)氏

昼食

作った料理を囲んで参加者みんなでワイワイ昼食

講演

三重県の伝統野菜、郷土料理等について

講師:学校法人享栄学園 鈴鹿大学短期大学部 生活コミュニケーション学科 食物栄養学専攻
助手 服部 映里(はっとり えり)氏

3.募集人数

小学生等とその保護者13組26名程度(先着順により御参加いただけない場合のみ、連絡します。)

  • 参加費:1人当たり300円(保険料・収穫した松阪赤菜代金)当日受付でお支払いください。
  • 持ち物:軍手・ビニール袋・汚れてもいい靴と服・エプロン

4.申込要領

(1)申込方法

FAX、郵送又はインターネットによりお申し込みください。

  • お申込みによって得られた個人情報は厳重に管理し、本セミナーの運営以外には使用しません。

FAX

添付資料の参加申込書に必要事項を記入の上、お申し込みください。

  • 送信先:052-220-1362(FAX)
  • 東海農政局 消費・安全部 消費生活課

郵送

添付資料の参加申込書に必要事項を記入の上、お申し込みください。

  • 郵送先:郵便番号460-8516 名古屋市中区三の丸1-2-2
  • 東海農政局 消費・安全部 消費生活課

インターネット

以下のアドレスから参加申込フォームに必要事項を入力の上、お申し込みください。

https://www.contactus.maff.go.jp/j/tokai/form/seikatsu/191215.html

(2)申込期限

令和元年12月12日(木曜日)17時00分

(3)その他

  • 当日撮影した写真を、東海農政局Webサイト等に掲載する場合があります。
  • マスコミの取材や写真撮影、メディアへの掲載が行われることがあります。

5.主催

東海農政局

6.報道関係者の皆様へ

取材、カメラ撮りは可能です。希望される場合は、事前に以下のお問合せ先に御連絡ください。

添付資料

チラシ・参加申込書(PDF : 1,454KB)

お問合せ先

消費・安全部消費生活課

担当者:宮木、西川
代表:052-201-7271(内線2815)
ダイヤルイン:052-223-4651
FAX番号:052-220-1362

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader