このページの本文へ移動

東海農政局

メニュー

特別展示「GFP(農林水産物・食品輸出プロジェクト)」

消費者の部屋では、情報の発信場所として、期間ごとにテーマを設定して特別展示を実施しています。

展示期間

令和元年10月21日(月曜日)から令和元年11月6日(水曜日)まで

展示内容

今回の特別展示では、輸出の更なる拡大に向けた政府の新しいプロジェクト「GFP」についてご紹介します。
GFPとは、Global Farmers/Fishermen/Foresters/Food Manufacturers Projectの略称であり、農林水産省が推進する日本の農林水産物・食品輸出プロジェクトです。
平成30年8月31日に農林水産物・食品の輸出を意欲的に取り組もうとする生産者・事業者等をサポートすることや、個々の事業者がビジネスパートナーを見つけ、商談への橋渡しや連携を図ることができる「GFPコミュニティサイト」を立ち上げました。
当該サイトに登録した者を対象に、農林水産省が貿易実務に精通したジェトロや輸出の専門家とともに産地や事業者に直接出向いて輸出の可能性を無料で診断する「輸出診断」のほか、海外からのニーズを受けた輸出商社からの「商品リクエスト情報の提供」、「輸出希望商品の輸出商社への紹介」などを行っています。

展示の様子展示の様子展示の様子展示の様子

パネル

関連事項

お問合せ先

消費・安全部消費生活課

担当者:消費者対応班
代表:052-201-7271(内線2806)
ダイヤルイン:052-223-4651
FAX番号:052-220-1362

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader