このページの本文へ移動

中国四国農政局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    国有農地の売り払い

    中国四国にある国有財産のうち、農業上の利用に供すべき土地について、一般競争入札、不落等随意契約により農業を営む方へ売払いを行います。

    農業目的の売払物件情報

    一般競争入札による売払物件

     ・  以下の物件について、農業利用を目的とした一般競争入札を行います。

    平成29年11月6日公示

    物件
    番号
    所在地 区分 地目 現況 公簿面積
    (m2)
    入札参加申込書提出期限・場所 入札会場 入札日時 公示書等
    1 岡山県岡山市南区中畦1164番2 土地 642 期限:平成29年12月15日(月曜日)17時
    場所:中国四国農政局経営・事業支援部農地政策推進課
    藤田地域センター2階会議室 平成30年2月7日(水曜日)13時30分 公示書(PDF : 149KB)
    物件調書(PDF : 209KB)
    岡山県岡山市南区藤田字都316番7 土地 1,377


    平成29年10月17日公示

    物件
    番号
    所在地 区分 地目 現況 公簿面積
    (m2)
    入札参加申込書提出期限・場所 入札会場 入札日時 公示書等
    1 徳島県板野郡藍住町徳命字前須西55番 土地 519 期限:平成29年11月8日(水曜日)17時

    場所:中国四国農政局経営・事業支援部農地政策推進課
    藍住町役場
    2階入札室
    平成29年12月20日(水曜日)
    13時30分
    公示書(PDF : 151KB)
    物件調書(PDF : 195KB)

      


    不落等随意契約による売払物件

      本物件は、一般競争入札において落札されなかったことから、予算決算及び会計令(昭和22年勅令第165号)第99条の2の規定に基づき、「随意契約」により売払いが可能となっているものです。
      売払いの相手方は先着で決定します。このため、売払申請書を提出されましても、既に売払済みとなっている場合もございますので、あらかじめご容赦願います。
      また、売払申請に当たっては、入札の際の条件が適用されます。(ただし、契約保証金は不要です。)
      書類の作成から売払いの相手方の決定まで流れは以下のとおりです。

    1  売払申請に必要な書類等の請求
        問い合わせ先(中国四国農政局経営・事業支援部農地政策推進課)にご連絡いただき、購入希望物件を伝えて、売払申請に必要な書類等を請求してください。
      当方からお送りする書類等は次の4種類です。
      (1)  普通財産売払申請書1(PDF : 78KB)
            普通財産売払申請書2(PDF : 78KB)
            普通財産売払申請書3(PDF : 78KB)
      (2)  農地法第3条許可申請書(別添)(PDF : 298KB)
      (3)  暴力団排除に関する誓約書(PDF : 67KB)
      (4)  入札案内書(PDF : 2,176KB)(平成29年8月に実施した一般競争入札の入札案内書です)

    2  書類への記入
        1の書類が届きましたら、まず入札案内書をご覧いただき、参加資格、売払条件等をご確認ください。確認後、普通財産売払申請書及び暴力団排除に関する誓約書に必要事項を記入し押印してください。
        なお、押印は登録印鑑でお願いします。

    3  普通財産売払申請書等の提出
        2の記入ができましたら、
        (1)  普通財産売払申請書(農地法第3条許可申請書(別添)含む)
        (2)  暴力団排除に関する誓約書(法人の場合は役員の氏名及び生年月日が明らかとなる資料を添付)
        (3)  印鑑証明書(法人の場合は法人の登録印鑑に係る印鑑証明書)
    を同封して、中国四国農政局経営・事業支援部農地政策推進課に郵送又は持参により提出してください。
      書類に不備があった場合には、補正をお願いすることとなります。この場合、補正した書類が到達した日を売払申請書等が到達した日として取り扱います。
      ※  封をされる前に記入もれや誤りがないか、また上記(1)から(3)の書類が同封されているか十分に確認してください。

    4  売払いの相手方の決定
        農地法(昭和27年法律第229号)第3条第1項の許可を受けられる者(※)であり、かつ、普通財産売払申請書等の到達が最も早かった方を売払いの相手方として決定します。
        受付期間の初日より前に到達した場合は、初日に到達したものとして取り扱います。
        なお、同一物件につき同日に複数の普通財産売払申請書等が到達した場合は、くじ引きにより売払いの相手方を決定します。くじ引きの日時は国が指定します。
        くじ引きに参加できない場合は、申請者に代わって、入札事務に関係のない職員がくじ引きを引くこととなります。
        売払いの相手方として決定した方には、中国四国農政局から国有財産売買契約書を送付します。
      ※  農地法第3条の許可を得られる者かどうかの判断については、提出いただいた普通財産売払申請書に添付されている農地法第3条許可申請書(別添)を、土地の所在する農業委員会に意見を確認した上で判断します。

    先着売払物件一覧

    物件番号 所在地 区分 地目 現況 数量(m2) 売払価格
    (円)
    申込受付期間 備考
    (自) (至)
    1 愛媛県新居浜市角野新田町1丁目3286番4 土地 584 1,590,000 平成29年11月20日(月曜日) 平成30年2月7日(水曜日)  物件調書1(PDF : 274KB)
    2 愛媛県新居浜市篠場町1166番 土地 330 202,000 平成29年11月20日(月曜日) 平成30年2月7日(水曜日) 物件調書2(PDF : 266KB)
    3 愛媛県新居浜市篠場町462番1 土地 727 478,000 平成29年11月20日(月曜日) 平成30年2月7日(水曜日) 物件調書3(PDF : 256KB)



    (注1)土地の評価はそれぞれの地目で行います。

    (注2)物件は現況渡しとする。買受けに当たっては、各自で現地確認を行って下さい。

    (注3) お申し込みは電話にて下記のお問い合わせ先までご連絡下さい。

     

     

    売払手続

          ・  農業目的の売払いは、農地法(昭和27年法律第229号)第3条の許可が受けられる方であって、次のいずれにも該当しない方が対象となります。

          (1)予算決算及び会計令(昭和22年勅令第165号)第70条及び第71条の規定に該当する方

          (2)国有財産に関する事務に従事する者にあっては国有財産法(昭和23年法律第73号)第16条の規定に該当する方

          (3)暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)第2条第2号に規定する暴力団員及び警察当局から排除要請がある方

     

    関連リンク

    お問合せ先

    経営・事業支援部農地政策推進課

    代表:086-224-4511/時間外直通:086-224-9407

    【農業用売り払い】(内線2488)
    担当係:農地企画係

    PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
    Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

    Get Adobe Reader