ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2012年 春の農作業安全確認運動の実施について


ここから本文です。

プレスリリース

平成24年2月27日

農林水産省

2012年 春の農作業安全確認運動の実施について

農林水産省は、毎年約400件発生している農作業死亡事故を減少させるため、3月から5月までを農作業安全対策の重点期間として、「春の農作業安全確認運動」を実施します。

本運動の開始にあたり、平成24年2月29日(水曜日)に関係団体にお集まりいただき、農林水産省講堂で「農作業安全確認運動推進会議」を開催します。

1.春の農作業安全確認運動の概要

耕起や田植え等の春作業が本格化しますが、今年は「安全確認徹底で家族と農業を守ろう!」をテーマに、全国段階から地域段階までの幅広い関係機関、関係者からなるネットワークを構築して、現場での効果的な取組の共有、浸透拡大を図っていきます。 

農作業事故をできる限り減少させるため、農作業安全確認運動の推進にご協力いただきますようお願いいたします。

実施期間

平成24年3月1日から平成24年5月31日まで

重点推進テーマ

「安全確認徹底で家族と農業を守ろう!」

事故を防ぎ、農家の方々が“笑顔”で過ごせるよう取組を推進します。

 運動の展開方法

全国の行政機関、農機販売店、生産者団体など関係機関の協力により、研修会、展示会、戸別訪問など農業者に直接接する機会を利用し、農業機械等に貼付できるステッカーの配付などを行い、農作業安全の徹底を呼びかけます。

また、(ア)農家のみならず医療、安全研究等を含む幅広い分野、(イ)現場の地域から都道府県、全国までのそれぞれの段階、(ウ)農家、団体・企業、大学・研究機関、国・地方の行政などの様々な立場から関係機関、関係者のご参加を頂くネットワークを構築します。そして、双方向の情報交流により、様々な参加者の知恵や経験が集積され、実践的な取組内容の向上に結びつけていくようにします。

さらに、農作業事故防止の重要性を広く認識してもらうため、本運動期間中にポスターデザインコンテストを実施し、最優秀作品をポスターデザインに採用します。 

2.農作業安全確認運動推進会議の開催

日時・場所

日時:平成24年2月29日(水曜日)10時00分~11時30分

会場:農林水産省本館7階講堂

所在地:東京都千代田区霞が関1-2-1

議題

(ア)農作業安全対策の現状及び平成24年農作業安全確認運動の取組方針について

(イ)関係団体における農作業安全に係る取組について

(ウ)意見交換

参集者

 農業、医療、安全研究等の関係団体

3.農作業安全ネットワークへの参加募集

農作業安全確認運動の趣旨に賛同し、ご参加・ご協力いただける機関等におかれましては、生産局問い合わせ窓口に「氏名」、「電話番号」、「メールアドレス」等を記入、「ご意見・お問い合わせ内容」に農作業安全ネットワークへの参加申込の旨を記載してご連絡ください。

(生産局問い合わせ窓口)https://www.contact.maff.go.jp/maff/form/a262.html

4.報道関係者の皆さまへ

農作業安全確認運動推進会議の取材を希望される報道機関等の方には、別途席をご用意しておりますので、ご来場の際は、受付で記者証をご提示していただきますよう、予めご承知おき願います。

また、会議は公開ですが、カメラ撮影は冒頭のみとさせていただきます。

 ステッカー

2012年農作業安全確認運動ステッカー

お問い合わせ先

生産局農産部技術普及課生産資材対策室
担当者:機械開発・安全指導班 今野、齋藤
代表:03-3502-8111(内線4774)
ダイヤルイン:03-6744-2111
FAX:03-3597-0142

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

ページトップへ

農林水産省案内

リンク集


アクセス・地図