このページの本文へ移動

植物防疫所

メニュー

海外へ野菜や果物を持ち出す際の規制

日本から海外に野菜や果物を持ち出す場合、持ち込み先の国や地域の法律に従う必要があります。
持ち込み先の国や地域・野菜や果物の種類によっては持ち込みが禁止または制限されている場合があります。
また、あらかじめ、日本を出国する前に植物防疫所で検査が必要な野菜、果物があります。

下の世界地図または国名一覧から持ち込み先の国・地域を選ぶと野菜・果物の種類別に規制の有無を確認することができます。

注意
(1)手荷物(携行品)として、持ち出す場合を前提としています。(商業用(貨物)とする場合には適用しません)
(2)諸外国の検疫条件については随時確認していますが、ホームページ掲載内容は相手国への持ち込みを保証するものではありません。

本ページで確認できない場合「輸出入条件詳細情報」を利用するか、もしくは植物防疫所までお問い合わせください。

ヨーロッパ州 アフリカ州 アジア州 太洋州 北アメリカ州 南アメリカ州
EU
(加盟国は28ヶ国)[外部リンク]
スイス
ノルウェー
ロシア
 -- インド
インドネシア
韓国
シンガポール
スリランカ
タイ
台湾
中国
パキスタン
フィリピン
ブルネイ
ベトナム
香港
マレーシア
アラブ首長国連邦 
オーストラリア
ニュージーランド 
アメリカ
カナダ
メキシコ
チリ
ブラジル
ペルー