このページの本文へ移動

東北農政局

メニュー

プレスリリース

「食べて応援しよう!in仙台」の開催について

  • 印刷
平成29年2月28日
東北農政局
東北農政局は、東日本大震災から6年を経過した被災地の復興を応援するため、平成29年3月18日(土曜日)~3月19日(日曜日)仙台市勾当台公園市民広場において、「食べて応援しよう!in仙台」を開催します。
皆様の御来場をお待ちしています。

1.趣旨

東北農政局は、東日本大震災による被災地やその周辺地域で生産・製造されている農林水産物・食品(被災地産食品)を積極的に消費することで被災地の復興を応援する運動「食べて応援しよう!」を推進しています。
この取組の一環として岩手県、宮城県及び福島県の被災3県の農林漁業者、食品事業者が農林水産物や加工品などを販売する場を提供し、被災地の復興を応援することとしました。

2.開催日時・場所

日   時:平成29年3月18日(土曜日)10時00分~17時00分
                        3月19日(日曜日)10時00分~16時00分
場   所:勾当台公園市民広場

3.概要

(1)岩手県、宮城県及び福島県の農林漁業者、食品事業者31店による農林水産物及び加工品等の販売を行います。
(2)両日の11時と14時に、福島県川俣町山木屋地区で生産された実証栽培米を来場者一名様につき2合ずつ無料で配布します(各時間・先着180名)。

4.主催

東北農政局

5.後援

宮城復興局、東北経済産業局、岩手県、宮城県、福島県、仙台市、宮城県商工会議所連合会、
宮城県商工会連合会、NHK 仙台放送局、TBC 東北放送、OX 仙台放送、宮城テレビ放送、
KHB 東日本放送

6.報道関係者の皆様へ

(1)「食べて応援しよう!in仙台」開催期間中の取材は可能です。
(2)取材を希望される方は、事前に下記の問い合わせ先に電話にてお申込みの上、当日会場内の実行委員会本部で受付されるよう、お願いします。



<添付資料>
  食べて応援しよう!in仙台チラシ(PDF : 402KB)

お問合せ先

経営・事業支援部地域食品課

担当者:佐々木、西舘
代表:022-263-1111(内線4374)
ダイヤルイン:022-221-6403
FAX番号:022-722-7378

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader