ホーム > 農村振興 > 鳥獣害対策の広場


ここから本文です。

鳥獣害対策の広場 

鳥獣害対策の広場   このコーナーは、野生鳥獣による農林水産物の被害防止対策の一環として、幅広い情報の受発信や共有化を推進することを目的に開設しました。イノシシ

安全対策・注意喚起

鳥獣被害対策用の電気さく施設における安全確保

 

野生鳥獣の追払い活動での花火の使用

 

鳥獣による農林水産業等に係る被害の防止のための特別措置に関する法律について(農林水産省へリンク)

法律

(参考)鳥獣保護関係について

狩猟や狩猟免許取得などに関する情報((社)大日本猟友会へリンク)

鳥獣保護や狩猟などに関する統計資料(環境省へリンク) 

(参考)外来生物関係について

鳥獣被害対策事業関係(農林水産省へリンク) 

農作物被害の実態

中国四国地域の鳥獣被害対策の現状と課題New

中国四国管内で取組んでいる鳥獣害対策等 

 中国・四国地域野生鳥獣対策ネットワーク

 

平成27年度中国四国地域鳥獣被害対策優良活動表彰式・意見交換会の開催New

 

  • 中国四国農政局では、平成28年2月22日、中国四国農政局において、「中国四国地域鳥獣被害対策優良活動表彰式」を開催しました。本表彰は、中国四国地域において、鳥獣被害防止や鳥獣の利活用等の取組に貢献しており、他の模範となるような鳥獣被害対策活動に継続的に取組まれている団体等を農政局長が表彰するもので、昨年度に創設したものです。
  • 今年度は、岡山県勝央町の「豊久田下村づくり協議会」、広島県三次市の「農事組合法人 糸井」、愛媛県松山市の「中島地区イノシシ被害防止対策連絡協議会」の3団体が受賞され、表彰式において中国四国農政局長から表彰状が授与されるとともに、表彰式後の意見交換会では、受賞団体の方々に活動内容をご紹介いただきながら農政局幹部との意見交換を行いました。
  • 受賞者の取組み概要(PDF:1,094KB)

 

                      表彰式

 

 

平成26年度中国四国地域鳥獣被害対策優良活動表彰式・意見交換会の開催

  • 中国四国農政局では、本年度から中国四国地域において鳥獣被害対策に貢献している団体等で、他の模範となるような鳥獣被害対策活動に継続的に取り組んでいる団体等を表彰し、その取組を広く紹介することにより、各地域での被害防止活動を更に推進することを目的に、中国四国四国地域鳥獣被害対策優良活動表彰を実施しています。
  • この度、平成26年度の受賞者を岡山県の「美作市」、広島県世羅町の「横坂集落」、徳島県上勝町の「府殿集落」の3団体を選定し、平成27年2月24日、中国四国農政局において、 中国四国農政局長賞の授与式及び受賞者との意見交換を行いました。
  • 受賞者の取組概要(PDF:122KB)

 

                     表彰式 

 

 

中国四国地域の鳥獣害対策取組事例 

  • 北川恒夫 ( 島根県出雲市 ) (平成28年3月1日掲載) New
  • 鯖瀬地区日本一プロジェクト ( 徳島県海陽町 ) (平成28年3月1日掲載) New
  • 肥土山地区ヌートリア被害対策協議会 ( 香川県土庄町 ) (平成28年3月1日掲載) New
  • 東富山地区大屋敷集落 ( 高知県四万十市 ) (平成28年3月1日掲載) New

 27取組事例

 

  • 西城町大屋本谷・本谷陽集落( 広島県庄原市 ) (平成27年1月6日掲載)
  • 神山町今井集落 ( 徳島県名西郡 ) (平成26年7月29日掲載)
  • 萩阿武地域鳥獣被害防止対策協議会 ( 山口県萩市、阿武町 ) (平成26年7月9日掲載) 
  • 大川町豊田自治会 ( 香川県さぬき市 ) (平成26年7月9日掲載)   

事例0106 

 

 

 

 

住民自らが作ったイノシシ対策本 New

  • 広島県三原市鷺浦町では、住民自らが研修や現地活動で学んだ鳥獣被害防止対策の内容を共有の財産とするため、「猪被害対策必読本」、としてとりまとめ、イノシシ被害のない住みよい地域を目指しています。
  • 「鷺浦町イノシシ被害対策必読本」(PDF:4,513KB) 

                  (お問い合わせ先 : 広島県三原市経済部農林水産課)

 

国有林におけるニホンジカの被害対策等(森林管理局のホームページ)

  捕獲鳥獣(ジビエ等)の新たな魅力を探してみませんか?(PDF:138KB)New

  • 素敵な取組みが行われています。あなたの地域でも是非参考にしてください。 New

新たな情報があれば、農政局までご一報を !

 

 

  • 平成24年度鳥獣被害対策優良活動表彰 農林水産大臣賞受賞

 

 第1回日本ジビエサミットの開催

2月5日(木曜日)・6日(金曜日)の2日間、鳥取県において、第1回日本ジビエサミット(主催:特定非営利活動法人 日本ジビエ振興協議会、後援:農林水産省ほか)が開催されました。

初日は同県若桜町において、同町が運営する獣肉処理施設をはじめ、シカ肉やシカ皮加工品の販売店等の現地視察が行われ、約70人が参加されました。

続く二日目は鳥取市の「とりぎん文化会館」において約340人が参加され、基調講演、パネルディスカッションや、先進地での取組事例等を紹介されました。

農林水産省からは、生産局農業環境対策課 鳥獣災害対策室長と中国四国農政局長が来賓として出席し、農政局長による挨拶のほか石破地方創生担当大臣からのビデオレターが披露され、ジビエ振興を図っていく国の姿勢をアピールしました。

 

             ジビエサミット 

 

 

 

 農作物野生鳥獣被害対策アドバイザーの紹介について (農林水産省へリンク)

野生鳥獣による被害防止マニュアル等

鳥獣被害対策優良活動表彰について(農林水産省へリンク) 

年度

賞名

受賞者

都道府県

24年度

農林水産大臣賞(団体の部)

おおち山くじら生産者組合

島根県
23年度 農林水産大臣賞 仁保(にほ)地区鳥獣被害対策協議会 山口県
21年度 生産局長賞(個人部門) 中村 孝一郎(なかむら こういちろう) 広島県

 

リンク集

 

お問い合わせ先

農村振興部農村環境課鳥獣被害対策係・指導係
代表:086-224-4511-4511(内線2556・2558)
FAX:086-227-6659

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

中国四国農政局案内

リンク集