このページの本文へ移動

中国四国農政局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    3.事業の効果

    地区の現状と課題 

    ○農業水利施設の経年的劣化により、農業用水の安定供給に支障を来たし、施設の維持管理に多くの費用と労力を費やしています
    ○近年の営農形態の変化に伴う用水需要の変化により、用水の管理が複雑で手間が多く掛かっています
    ○水を多く使いたい期間に必要な量の用水が供給できないことから、高収益作物などへの営農転換のさまたげとなっています
    ○大規模地震が発生し施設が損壊した場合には、地域に甚大な被害を及ぼすおそれがあります

    事業の効果

    ○農業用水の安定供給、営農転換の推進
    ○施設の維持管理の費用と労力の軽減
    ○施設の耐震化による施設の安全性の向上

    既に設置してある調整池を2箇所拡張するとともに新たな調整池を2箇所建設し、併せて水位を調整するゲートなどを整備して農業用水の安定供給を図ります。

    調整池の拡張イメージ


    漏水補修や耐用年数を超えた施設の更新などを行い、事故や故障を未然に防ぎます。

    古くなった流量計新しい流量計
    適正な管理の障害になっている古い流量計を更新

    水路の漏水漏水の修理工事
    老朽化し漏水した水路の修復工事



    被災時に影響が大きい施設の耐震化対策を実施し、長く安心して使える農業用水を供給します。

    耐震化対策工事

    お問合せ先

    中国四国農政局
    吉野川北岸二期農業水利事業所

    〒771-1703
    徳島県阿波市阿波町東原173番地1
    阿波市阿波地域交流センター2階
     TEL:0883-35-6022
     FAX:0883-35-6023