このページの本文へ移動

九州農政局

メニュー

2-1.新技術・新工法情報の提供 1~10

提供に関しての留意点

  公表資料は、農業農村整備事業及び海岸保全事業で実施する工事の効率性、低コスト化及び環境配慮を高めることを目的した参考資料です。

  公表内容は各申請者に基づく情報であり、当事務所ではその技術の評価、認定及び推奨は行いません

  また、公表資料である新技術・新工法の使用に関しては、申請者によく確認のうえ、使用者の責任において使用されるようご了承願います。

番号 区分
キーワード
新技術等の名称 新技術の概要
(HP掲載年月日)
会社名
担当者
電話番号
HPアドレス
1 1.工法
12.施設の長寿命化
リフトイン工法
様式1(PDF:194KB)
様式2(PDF:125KB)
高強度で優れた耐震性、水理性と水密性を備えたFRPM管を用いた経済的かつ高性能な水路改修工法
自立管で高内圧管としての設計が可能。
長距離運搬によって立坑設置数も削減し、大幅な工期短縮。
カゴ型運搬台車で芯出し作業が容易。
更生管の運搬作業がスムーズ。
軌条レール不要な為、代車設置スペースも不要。
対象口径;φ700mm~φ;2600mm
施工可能延長標準2000m
(平成23年12月7日掲載)
積水化学工業(株)
九州支店
濱瀬忠史
092-271-1314
http://www.eslontimes.com
/system/items-view/64/
2 2.材料
15.補修工法
ハイブリッド
モルタル
様式1(PDF:185KB)
様式2(PDF:106KB)
  ハイブリッドモルタルは、ポゾラン微粉末を配合し緻密な組織を持つモルタルである。特徴は耐酸、耐塩、硬化後のヒビ割れ抑制と下地に対する密着性に優れている。
  (平成23年12月7日掲載)
(株)柏木興産
岸本満貴
0930-33-2808
http://www.kashiwagi-k.co.jp/
3 4.製品
10.施工作業効率
鉄塔搭載型
ユニット局舎
様式1(PDF:205KB)
様式2(PDF:128KB)
  本技術はユニット局舎に鉄塔を搭載することが可能なユニット局舎である。従来、ユニット局舎と鉄塔は同一敷地内に併設されて対応していたが、本技術の活用により、敷地の有効利用や、局舎の品質確保、工期の短縮化をはかることができる。
  (平成23年12月7日掲載)
山陽電子工業(株)
藤井茂樹
086-279-7972
http://www.sdk-kk.co.jp/prd
/shelter/SPC-T.html
4 1.工法
12.施設の長寿命化
SPR工法
様式1(PDF:211KB)
様式2(PDF:88KB)
  既設暗渠の円形管及び短形渠や馬蹄渠などの非円形管渠の内側に硬質塩化ビニル製の帯状体(プロファイル)を螺旋状に製管し、既設管との間隙に充填材(SPR裏込め材)を充填して、新しい管渠を構築する更生工法である。本技術は、ドラムに巻かれたプロファイルを地上から製管機に送り込み、連続的に嵌合して既設管内に更生管を形成し、既設管内空断面とほぼ相似形の円形や非円形に製管する。さらに、既設管と製管された更生管との間隙にSPR裏込め材を製管後に(製管同時裏込めの場合は製管と同時)、充填することにより、既設管渠と更生管が一体化した複合管を形成するものである。
  (平成23年12月7日掲載)
積水化学工業(株)
九州支店
高椋哲也
092-271-1314

http://www.eslontimes.com/
5 1.工法
12.施設の長寿命化
SPR-PE工法
様式1(PDF:260KB)
様式2(PDF:86KB)
  本技術は、スチール部材で補強したポリエチレン樹脂を複合させた帯状体部材(以下、「プロファイル」という。)を既設人孔内に設置した製管機で螺旋状に製管するとともに、プロファイルの端部同士を、融着することによって、継ぎ目の無い新しい管渠を形作る更生工法である。ドラムに巻かれたプロファイルを地上からマンホール内に設置した製管機に送り込み、製管機が供給されたプロファイルを連続的に融着して既設管内に螺旋管を形成し、既設管内空断面とほぼ同一形状の円形に製管することにより、既設管の内側に自立管を構築する。
  (平成23年12月7日掲載)
積水化学工業(株)
九州支店
高椋哲也
092-271-1314
http://www.eslontimes.com/
6 1.工法
12.施設の長寿命化
オメガライナー工法
様式1(PDF:205KB)
様式2(PDF:88KB)
  本技術は、断面をΩ(オメガ)型形状に折り畳み、ドラムに巻いた硬質塩化ビニル管を人孔より既設管内に引き込み、蒸気加熱により円形に復元させ、圧縮空気で既設管に密着させる下水道管渠のスパン全体の更生工法。本管はφ200~φ400mmに適用可。高強度かつ形状記憶性能を持つため、自立強度を有し、スピーディーな施工の管更生が特徴。取り付け管は本管と同様の硬質塩化ビニル管を引き込み、既設取付け管に密着させ本管との接合部を止水処理することにより取付け管全体をライニングするとともに、本管との接合部の水密性を確保する工法であり、3種類の方法を有する。
  (平成23年12月7日掲載)
積水化学工業(株)
九州支店
高椋哲也
092-271-1314
http://www.eslontimes.com/
7 1.工法
12.施設の長寿命化
ノーディパイプ工法

様式1(PDF:192KB)
様式2(PDF:89KB)
  ノーディーパイプ工法は、熱硬化性樹脂を含浸させた筒状のライニング材を反転または引込により既設管内に挿入し、蒸気と空気を混合した圧力流体にて樹脂を加熱硬化させ、既設管の内側に新たな管路を構築する管路更生工法である。本工法は、地面全体を開削する必要がなく、必要最小限の縦坑を開削するだけで施工が可能である。
  (平成23年12月7日掲載)
積水化学工業(株)
九州支店
高椋哲也
092-271-1314
http://www.sekisui.co.jp
/search/detail-3193.html
8 1.工法
12.施設の長寿命化
PPSライニング工法
様式1(PDF:205KB)
様式2(PDF:85KB)
  PPSライニング工法は、太陽光や紫外線ランプ等により短時間で硬化する紫外線硬化型FRPシートを張り付けて、用水路の流水摩耗対策や目地、ひび割れに追随する有機系ライニング工法。PPSライニング工法に使用するシートは、水路のライニングに使用するAMシートと、目地やひび割れ部に使用するAVシートの2種類あり、目地により使い分る。また、シートを含むそれぞれの主材料が同じビニールエステルであるため、コンクリートに浸潤させたベースプライマーからシートまで一体となる事で強固な接着力を保持する。このため、工法の弱点となるアンカー等が不要となり、断面縮小も3mm以下と小さくなる上、粗度係数も向上するため、既設の計画流量以上の水量を流すことが可能。更に、本工法は硬化が早く、施工後1日程度で供用開始が可能。
  (平成23年12月7日掲載)
積水化学工業(株)
九州支店
高椋哲也
092-271-1314
http://www.eslontimes.com/
9 1.工法
08.コスト縮減
アーバン
ノーディッグ工法
様式1(PDF:286KB)
様式2(PDF:90KB)
  油圧駆動式のドリルユニットにより、貫入口または発進坑より到達坑に向けドリルパイプで削孔する。このときドリルヘッド先端部より泥水は噴射される。ドリルヘッドには電磁波発信器(ビーコン)が内蔵されており、地中に削孔したドリルヘッドの位置は、地上にて電磁波受信機(ロケータ)により計測することができる。ロケータにはドリルヘッドの土被り・傾斜角(ピッチング)・回転向き(ローリング)・方向向き(ヨーイング)の情報が得られ、これらの計測を行いながら方向制御を行いドリルヘッドを到達坑へ到達させる。到達坑にてドリルヘッドを取外し、埋設する管の外径に会わせた拡径具(バックリーマ)をドリルパイプに取付け、その後方に埋設管を接続する。ドリルパイプを回転させながら泥水を噴出し地山を圧密、拡径させ、形成されたトンネル内に発進坑へ向けて管を引込埋設する工法である。
  (平成23年12月7日掲載)
積水化学工業(株)
九州支店
高椋哲也
092-271-1314
http://www.sekisui.co.jp
/search/detail-2275.html

http://www.urban-nodig.jp
10 1.工法
05.景観保全
土路コン
景観土舗装
様式1(PDF:731KB)
様式2(PDF:128KB)
  公園の園路や広場などの歩行者系道路の表層において、自然な景観を持ち、耐久性の高い土系舗装(改良土舗装)を構築する技術です。また、この舗装に用いられるソイルセメント系混合物(舗装材)は、防草性にすぐれている為、法面や雑草管理が困難な場所の防草材にも応用可能です。材料の計量混合作業を一般の生コン工場で行うことにより、正確で均一な配合計量と十分な混練を低コストで行う事が可能となり、偏差が少ない安定した品質の土系舗装を全国各地で施工することができます。
  (平成23年12月7日掲載)
塚本商事機械(株)
月俣修彦
092-411-5086
http://www14.ocn.ne.jp
/~umeno

お問合せ先

土地改良技術事務所 工事課長

〒862-0901  熊本市東区東町四丁目5-7
  TEL 096-367-0411
  FAX 096-331-1131

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader