このページの本文へ移動

九州農政局

メニュー

気象・災害関連情報

「九州農政局災害対策本部(令和3年8月11日からの大雨)の設置について

九州農政局は、大雨により被害の発生が懸念されることから、令和3年8月12日、九州農政局長を本部長とする「九州農政局災害対策本部」を設置しました。
今後は、災害情報の収集に努めるとともに、農業関係の被害状況を確認し、状況に応じた対策を講じて参ります。

「九州農政局災害対策本部(令和3年8月11日からの大雨)」の設置について(PDF : 155KB)

「九州農政局災害対策本部(令和3年7月1日からの大雨)の設置について

九州農政局は、7月10日に熊本県、宮崎県、鹿児島県に大雨特別警報が発表され、令和3年7月10日、九州農政局長を本部長とする「九州農政局災害対策本部」を設置しました。
今後は、災害情報の収集に努めるとともに、農業関係の被害状況を確認し、状況に応じた対策を講じて参ります。

「九州農政局災害対策本部(令和3年7月1日からの大雨)」の設置について(PDF : 149KB)

「九州農政局災害対策本部(令和2年台風第10号)」の設置について

九州農政局は、令和2年台風第10号により被害の発生が懸念されることから、令和2年9月4日に九州農政局長を本部長とする「九州農政局災害対策本部」を設置しました。
今後は、被災地の災害情報の収集に努めるとともに、農業関係の被害状況を確認し、状況に応じた対策を講じて参ります。

「九州農政局災害対策本部(令和2年台風第10号)」の設置について(PDF : 114KB)
 

令和2年7月豪雨に関する情報について

令和2年8月25日、令和2年5月15日から7月31日までの間の豪雨による災害について激甚災害として指定し、併せて当該災害に対し適用すべき措置を指定する政令が、閣議で決定されましたのでお知らせします。
詳しくはこちらをご覧ください。
令和2年5月15日から7月31日までの間の豪雨による災害に係る激甚災害の指定について(農林水産省へリンク)
 
農林水産省では、令和2年7月豪雨に関する情報を提供しています。
被災された農林漁業者の皆様が、営農意欲を失わず1日も早く経営再建できるように、農林水産関係被害への支援対策を取りまとめ、対策のポイントや被災された農林漁業者の皆様向けの資料を掲載しています。
詳しくはこちらをご覧下さい。
令和2年7月豪雨に関する情報(農林水産省へリンク)

「九州農政局災害対策本部(令和2年7月豪雨)」の設置について

九州農政局は、7月3日からの豪雨により甚大な被害の発生が懸念されることから、令和2年7月4日、九州農政局長を本部長とする「九州農政局災害対策本部」を設置しました。
今後は、災害情報の収集に努めるとともに、農業関係の被害状況を確認し、状況に応じた対策を講じて参ります。

「九州農政局災害対策本部(7月3日からの大雨)」の設置について(PDF : 113KB)

「新型コロナウイルスに関する九州農政局対策本部」の設置について

 九州農政局は、令和2年2月3日に九州農政局長を本部長とする「新型コロナウイルスに関する九州農政局対策本部」を設置しました。
詳しくはこちらをご覧下さい。
新型コロナウイルスに関する情報

令和元年8月の前線に伴う大雨に係る被害状況調査を実施しました

令和元年8月31日(土曜日)に、佐賀県武雄市、小城市、大町町等において、今回の大雨による被害調査を行いました。
水稲、大豆等の冠水やため池の被害が確認されました。

被害状況調査(PDF : 718KB)
 

「九州農政局災害対策本部(令和元年8月の前線に伴う大雨)」の設置について

九州農政局は、8月の前線に伴う大雨により、被害の発生が懸念されることから、令和元年8月28日に九州農政局長を本部長とする「九州農政局災害対策本部」を設置しました。
今後は、被災地の災害情報の収集に努めるとともに、農業関係の被害状況を確認し、状況に応じた対策を講じて参ります。

令和元年8月28日:「九州農政局災害対策本部(8月の前線に伴う大雨)の設置について(PDF : 76KB)
 

「九州農政局災害対策本部(梅雨前線による大雨と台風第5号)」の設置について

九州農政局は、梅雨前線による大雨と台風第5号の接近に伴い、被害の発生が懸念されることから、令和元年7月20日に九州農政局長を本部長とする「九州農政局災害対策本部」を設置しました。
今後は、被災地の災害情報の収集に努めるとともに、農業関係の被害状況を確認し、状況に応じた対策を講じて参ります。

「九州農政局災害対策本部(梅雨前線による大雨と台風第5号)」の設置について(PDF : 79KB)
 

「九州農政局災害対策本部(6月下旬からの大雨)」の設置について

九州農政局は、6月下旬からの大雨に伴い、被害の発生が懸念されることから、令和元年7月3日に九州農政局長を本部長とする「九州農政局災害対策本部」を設置しました。
今後は、被災地の災害情報の収集に努めるとともに、農業関係の被害状況を確認し、状況に応じた対策を講じて参ります。

「九州農政局災害対策本部(6月下旬からの大雨)」の設置について(PDF : 28KB)
 

「九州農政局災害対策本部(渇水)」の設置について

九州農政局は、九州北部での渇水に伴い農作物の作付けや生育への影響が懸念されることから、令和元年6月27日に九州農政局長を本部長とする「九州農政局災害対策本部(渇水)」を設置しました。
今後は、降水量、ダムの貯水量等の情報の収集に努めるとともに、農作物の生育状況を確認し、状況に応じた対策を講じて参ります。

「九州農政局災害対策本部(渇水)」の設置について(PDF : 30KB)

「九州農政局災害対策本部」の設置について(平成29年九州北部豪雨に関する情報)

「九州農政局災害対策本部」の設置について(PDF : 73KB)

九州北部豪雨の発生を受け、平成29年7月5日に「九州農政局災害対策本部」を設置し、被害状況の把握・共有、応急対策や支援対策の周知・実施等の進行管理を行ってきました。
また、9月には台風18号、10月には台風21号と台風22号が来襲し、同対策本部において被害状況の把握・共有や警戒を継続していたところです。
台風シーズンが終了し状況が落ち着いていることから、平成29年11月21日、同対策本部を「九州農政局復興推進本部」に名称変更し、引き続き復旧・復興に向けた支援に取り組むこととしましたのでお知らせします。

被害防止等に向けた技術指導

農林水産省では、気象庁が発表する気象情報等に基づき、農作物等の被害防止に向けた技術指導通知を発出しています。
最新の情報についてお知らせします。

        被害防止等に向けた技術指導(農林水産省HP)

平成28年熊本地震に関する情報

「平成28年(2016年)熊本地震」に関する情報(農林水産省HP)

火山に関する情報 

気象・その他の情報 

(気象情報)

 

(九州の主要な農業用ダムの貯水状況)

災害関連情報

   災害に関する情報(農林水産省HP)

 

水土里災害派遣隊

【パンフレット】

パンフレット「みどり派遣隊」の表紙画像

 

 

 

 

パンフレットのダウンロードがうまくいかない方は一度ファイルを保存した上で、ファイルを開いてみて下さい

 

災害応急用ポンプの貸出

気象等による農業関係被害に関する相談窓口 

九州農政局管内における大雨、台風、雪、霜等の気象及び地震、火山活動等の影響による農業関係被害についての相談は下記の相談窓口にご連絡下さい。

相談窓口

郵便番号:860-8527

住所:熊本県熊本市西区春日2丁目10番1号

電話:096-211-9111

九州農政局企画調整室(内線4119)

メールフォーム

 

お問合せ先

企画調整室
担当:室長補佐(防災)、防災企画係長
代表:096-211-9111(内線4119、4121)
ダイヤルイン:096-211-8560、8562
FAX:096-211-8707

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader