このページの本文へ移動

北陸農政局

メニュー

更新日:平成31年1月31日

農福連携

農福連携は、「ニッポン一億総活躍プラン」(平成28年6月2日閣議決定)や「日本再興戦略」(平成28年6月2日閣議決定)において、障がい者等の農業への参加促進が位置付けられるなど、国全体で推進する気運が高まっています。 さらに、2020年に開催予定の東京オリンピック・パラリンピックにおいて、「障がい者が主体的に携わって生産された農産物等」が推奨(※)されるなど、農福連携の取組を後押しする動きも見られます。※GAP(農業生産工程管理)認証取得が前提
こうした動きを踏まえ、農福連携に関心のある方向けに情報を分かりやすく提供します。
 

シンポジウム概要のお知らせNEWアイコン

 「農福連携推進シンポジウムin新潟」の概要について 

 

  • 平成30年12月5日(水曜日)、新潟市クロスパルにいがたにおいて「農福連携推進シンポジウムin新潟」を開催し、130名を超える多くの皆さまに御参加いただきました。
    当日のシンポジウムの概要を作成しましたので御覧ください。

icon_arrow.gif  開催概要についてはこちらから(PDF : 1,619KB)NEWアイコン
 

農福連携事例集   

 『新潟県における「農福連携」の取組事例集(Vol.2)』を更新しました。(平成30年11月) 




  • 本事例集は、農業者等による「農福連携」の取組を紹介するものであり、「経緯」、「取組」、「今後の展望と課題」をわかりやすく整理しました。
    本事例集を一助として、農業と福祉の連携「農福連携」の取組がますます広がっていくことを期待します。
    この度、8月発行のVol.1に新たに7つの事例について追加いたしました。

icon_arrow.gif   『新潟県における「農福連携」の取組事例集(Vol.2)』(PDF : 2,609KB)  
   
 

農福連携パンフレット 

 「農業と福祉の連携で地域に活力を~地域農業の維持と障がい者の雇用の促進を~」を発行しました。(平成30年6月) 



  • 「農福連携」とは、農業分野と福祉分野が連携することで、農業の人手不足の解消と障がい者の働く場を確保する取組のことです。「農福連携」の情報を分かりやすく整理しましたので、是非ご覧ください。
    はじめませんか!「農福連携」の第一歩を!

icon_arrow.gif  「農業と福祉の連携で地域に活力を~地域農業の維持と障がい者の雇用を促進~」(平成30年6月)(PDF : 750KB)
 

関連情報

お問合せ先

新潟県拠点
〒951-8035 新潟市中央区船場町2-3435-1
ダイヤルイン:025-228-5216
FAX:025-223-2264

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader