このページの本文へ移動

近畿農政局

メニュー

「黄綬褒章」受章者が表敬訪問

京都府南丹市|柿迫 正紀さん

8月3日(火曜日)、大坪局長は、令和3年春の褒章「黄綬褒章」を受章した柿迫正紀さんの表敬訪問を受けました。

柿迫さんは、昭和47年から長きにわたり、林業に従事し、府内トップクラスの素材生産業者として、機械化による労働生産性の向上を実現するなど、京都の林業を支えてきました。

さらに、Iターン者の積極的な受け入れや、府立林業大学校の客員教授として講師を務め、人材育成にも尽力されました。

また、南丹市議会議員として豊かな田園都市を目指し、地域の農林業の振興をはじめ、様々な課題に取り組まれています。

この度の受章、誠におめでとうございます。

黄綬褒章と一緒に記念撮影

黄綬褒章と一緒に記念撮影

後継者育成など農林業の課題について意見交換

後継者育成など農林業の課題について意見交換

 

 

お問合せ先

企画調整室

担当者:工藤、前川
ダイヤルイン:075-414-9037
FAX番号:075-414-9060