このページの本文へ移動

近畿農政局

メニュー

近畿フォトレポート

これまでの近畿フォトレポート

県域拠点の「フォトレポート・フォトギャラリー」

農林水産省及び各地方農政局の「フォトレポート・フォトギャラリー」


 食と農をめぐる情勢についての講義−出張講座「京都精華大学」−

令和5年1月17日(火曜日)、近畿農政局西村企画調整室長が講師となり、昨年、包括的連携協力を締結した京都精華大学の人文学部の受講生8名に「日本の食をめぐる情勢」をテーマに出張講座を実施しました。

詳しくはこちら>>


 「食から日本を考える。NIPPON FOOD SHIFT FES.兵庫」で龍谷大学農学部及び経営学部藤岡ゼミが取組み発信!

龍谷大学農学部では「持続的な食循環プロジェクト」というテーマでステージ発表を行いました。

詳しくはこちら>>


 消費税インボイス制度開始に関する説明会を実施しました

近畿農政局は、令和5年1月12日(木曜日)及び1月18日(水曜日)午前と午後計4回、農業者、食品関連事業者、関連団体等向けにWeb方式により、消費税適格請求書等保存方式(インボイス制度)の説明会を実施しました。

詳しくはこちら>>


 ストックマネジメントについて講義

近畿農政局は、令和5年1月23日(月曜日)、大内局次長が講師となり、京都大学の学生31名を対象に出張講座を実施しました。

詳しくはこちら>>


 近畿地方における農業農村整備事業などを講義

近畿農政局は、令和5年1月17日(火曜日)、農村振興部二神設計課長が講師となり、神戸大学の学生11名を対象に出張講座を実施しました。

詳しくはこちら>>


 「食から日本を考える。NIPPON FOOD SHIFT FES.兵庫」で京都芸術大学が取組み発信!

令和5年1月14日(土曜日)~15日(日曜日)神戸朝日ビルディングにおいて、食と農に対する一層の理解と持続可能な未来につなぐきっかけとすることを目的として「食から日本を考える。NIPPON FOODSHIFT FES.兵庫」が開催されました。

詳しくはこちら>>


 農山漁村の6次産業化の状況について講義-出張講座「追手門学院大学」-

令和5年1月11日(水曜日)、近畿農政局大内次長が講師となり、茨木市の追手門学院大学地域創造学部の受講生27名を対象に、農山漁村の6次産業化をテーマに出張講座を実施しました。

詳しくはこちら>>


 令和4年度 食に関するWebセミナー(第3回)を開催しました

近畿農政局は、「食に関するWebセミナー(第3回)」を12月13日(火曜日)及び20日(火曜日)の2部構成で開催し、消費者等64名(延人数)に参加していただきました。

詳しくはこちら>>


 「農業参入フェア2022 大阪会場」を開催しました

令和4年11月22日(火曜日)にグランキューブ大阪(大阪市)において、農林水産省主催/日経ビジネス共催により「農業参入フェア2022(大阪会場)」を開催しました。

詳しくはこちら>>


 【近畿農政局】学生おべんとうコンクール2022表彰式を開催しました

近畿農政局は令和4年12月16日(金曜日)、今年で3回目となる学生おべんとうコンクールの表彰式を対面ではじめて開催しました。

詳しくはこちら>>


 近畿耕畜連携イニシアチブ現地調査 ~うめ生産者における土づくりのための牛ふん堆肥の活用~

令和4年12月16日(金曜日)、近畿耕畜連携イニシアチブの取組みの一環として、和歌山県日高郡みなべ町(うめ栽培面積約2,000ha)のうめ生産者である岡田敦雄氏及び和歌山県庁の担当者との意見交換を行いました。

詳しくはこちら>>


 兵庫県立農業大学校で出張講座を行いました

令和4年12月22日(木曜日)、兵庫県加西市の兵庫県立農業大学校において出張講座を実施しました。

詳しくはこちら>>


これまでの近畿フォトレポート 

2022年2021年2020年

農林水産省及び各地方農政局の「フォトレポート・フォトギャラリー」 

農林水産省 [農林水産省へリンク]

北海道農政事務所 [北海道農政事務所へリンク]

東北農政局 [東北農政局へリンク]

関東農政局 [関東農政局へリンク]

北陸農政局 [北陸農政局へリンク]

東海農政局 [東海農政局へリンク]

中国四国農政局 [中国四国農政局へリンク]

九州農政局 [九州農政局へリンク]

 

お問合せ先

近畿農政局 企画調整室