このページの本文へ移動

近畿農政局

メニュー

野生鳥獣による農作物被害状況

近畿地域の野生鳥獣による農作物被害概況(令和2年度) NEWアイコン

野生鳥獣による農作物被害状況[近畿:令和2年度](PDF : 32KB)


〇令和2年度の近畿農政局管内の被害額は約13.9億円(全国161億円の約9%)。
〇獣種別では、全体の約7割がイノシシ、シカ。作目別では、水稲、果樹、野菜の順。
〇平成22年度をピークに減少傾向にあるが、営農意欲の減退、耕作放棄・離農の増加等、被害額として数字に表れる以上に農山漁村に
深刻な影響
を及ぼしている状況。



  

全国の野生鳥獣による農作物被害状況について(農林水産省へリンク)



お問合せ先

農村振興部農村環境課

担当者:課長補佐、鳥獣被害対策係、鳥獣被害指導係
代表:075-451-9161(内線(内線 2451, 2376, 2319))
FAX番号:075-451-3965

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader