このページの本文へ移動

北陸農政局

メニュー

農山漁村振興交付金(農泊推進対策)     

更新日:平成30年1月9日

交付金の趣旨

平成28年3月に策定された「明日の日本を支える観光ビジョン」において、「滞在型農山漁村の確立・形成」が位置付けられ、滞在を伴うインバウンド需要を農山漁村に呼び込み、日本ならではの伝統的な生活体験や農山漁村地域の人々との交流を楽しむ農山漁村滞在型旅行である「農泊」の推進を図ることとされています。
「農泊」を農山漁村の所得向上を実現する上での重要な柱として位置付け、主要観光地に集中しているインバウンドを含めた旅行者を農山漁村に呼び込み、宿泊者や農林水産物の消費拡大を図ることが重要です。
このため、「農泊」をビジネスとして実施するための現場実施体制の構築、地域資源を魅力ある観光コンテンツとして磨き上げる取組等を支援し「農泊」を推進します。

平成29年度農山漁村振興交付金(農山漁村滞在型旅行泊食分離実証事業)の公募について NEWアイコン

1. 公募期間

平成30年1月9日(火曜日)から平成30年1月23日(火曜日)まで

2. 応募方法

農山漁村振興交付金(農山漁村滞在型旅行泊食分離実証事業)公募要領等に基づき応募してください。

3. 提出期限

平成30年1月23日(火曜日)17時まで
*郵送の場合も同日必着。

4. 提出先

「農山漁村振興交付金公募要領」の第7に定める「問い合わせ先及び書類提出先」に持参又は郵送により提出してください。

5. 提出書類様式等

 ○公募要領
  ・農山漁村振興交付金公募要領(PDF : 271KB)

 ○実施要綱・要領
 
農山漁村振興交付金交付要綱(案)(PDF : 295KB)
  ・農山漁村振興交付金実施要綱(案)(PDF : 95KB)
  ・農山漁村振興交付金実施要領(案)(PDF : 697KB)

 ○提出資料

 (農山漁村滞在型旅行泊食分離実証事業)
   ・事業実施提案書様式(別添1)(WORD : 170KB)
   ・積算資料様式(EXCEL : 29KB)

 ○参考資料
  ・補助事業等の実施に要する人件費の算定等の適正化について(PDF : 92KB)
  ・農山漁村振興交付金(農山漁村活性化整備対策)費用対効果算定要領(PDF : 314KB)

公募に関する説明会の開催について

【日時】平成30年1月16日(火曜日)14時00分~16時00分
【場所】金沢広坂合同庁舎 7階 入札室
         石川県金沢市広坂2-2-60
【申込み】平成30年1月12日(金曜日)17時(必着)まで
【お問合せ】076-263-2161 内線3412
          ・説明会出席申込書(PDF : 14KB)    FAXでの申込も可  FAX 076-263-0256 

農林水産省maffチャンネルでの海外向け農泊PR動画の公開について

農林水産省では海外向け農泊のPR動画を作成し、下記URLにて公開しています。

<農泊ポータルページ>http://www.maff.go.jp/j/nousin/kouryu/170203.html#nouhakuPV(農林水産省へリンク)

  1. 東南アジアの人気タレントエラワン・フサーフ氏の「JapanAuthentic」本編2本及び6ヶ所のダイジェスト動画について
    日本語字幕版をmaffchannelで公開しています。
    (maffchannel)https://www.youtube.com/playlist?list=PLMvvhD9xvwfkl2jDqFecLT-WjQ8R_bA5l

  2. カナダ人YouTuberであるMiraさんが徳島県祖谷を訪れた動画をYouTubeで公開し、海外向け農泊PRサイト「Authentic Visit Japan」で紹介しました。
    (Authentic Visit Japan)https://authentic-visit.jp/kanadajin3

  3. 台湾のブロガーUmieさんが秋田県仙北を訪れたブログを公開し、海外向け農泊PRサイト「Authentic Visit Japan」で紹介しました。
    (Authentic Visit Japan)https://authentic-visit.jp/umie

平成29年度農山漁村振興交付金(農泊推進対策)の公募結果について【2次募集】

 ・平成29年度 農山漁村振興交付金(農泊推進対策)【2次募集】公募結果(PDF : 6KB)

平成29年度農山漁村振興交付金(農泊推進対策)の公募について【2次募集】【終了しました】

1. 公募期間

平成29年5月17日(水曜日)から平成29年6月30日(金曜日)まで

2. 応募方法

農山漁村振興交付金(農泊推進対策)公募要領等に基づき応募してください。

3. 提出期限

平成29年6月30日(金曜日)17時00分まで
*郵送の場合も同日必着。

4. 提出先

「農山漁村振興交付金公募要領」の第7に定める「お問い合わせ先及び書類提出先」に持参又は郵送により提出してください。

5. 提出書類様式等

 ○公募要領
  ・農山漁村振興交付金公募要領(PDF : 357KB)

 ○実施要綱・要領

  ・農山漁村振興交付金実施要綱及び同実施要領(PDF : 668KB)

 ○提出資料

 (農泊推進対策)
   ・事業実施提案書様式(別添1)(EXCEL : 126KB)
   ・積算資料様式(EXCEL : 32KB)
   ・添付書類のチェックリスト(PDF : 154KB)

 ○参考資料
  ・事業実施提案書記載例(別添1)(EXCEL : 284KB)
  ・補助事業等の実施に要する人件費の算定等の適正化について(PDF : 92KB)
  ・農山漁村振興交付金(農山漁村活性化整備対策)費用対効果算定要領(PDF : 305KB)

公募に関する説明会の開催について

新潟会場

  【日時】平成29年6月1日(木曜日)13時30分~15時30分
  【場所】北陸農政局新潟支局 付属庁舎2階 第1会議室
           新潟県新潟市中央区船場町2-3435-1
  【申込み】平成29年5月30日(火曜日)12時00分(必着)まで
  【お問合せ】076-263-2161  内線3412

   ・説明会出席申込書(PDF : 13KB)    FAXでの申込も可  FAX  076-263-0256


石川会場

  【日時】平成29年6月5日(月曜日)13時30分~15時30分
  【場所】金沢広坂合同庁舎 1階 大会議室
         石川県金沢市広坂2-2-60
  【申込み】平成29年5月30日(火曜日)12時00分(必着)まで
  【お問合せ】076-263-2161  内線3412

   ・説明会出席申込書(PDF : 13KB)    FAXでの申込も可  FAX  076-263-0256
 

平成29年度農山漁村振興交付金(農泊推進対策)の公募結果について

平成29年度 農山漁村振興交付金(農泊推進対策)公募結果(PDF : 8KB)

平成29年度農山漁村振興交付金(農泊推進対策)の公募について 【終了しました】

1. 公募期間

平成29年2月17日(金曜日)から平成29年3月17日(金曜日)まで

2. 応募方法

農山漁村振興交付金(農泊推進対策)公募要領等に基づき応募してください。

3. 提出期限

平成29年3月17日(金曜日)17時00分まで
*郵送の場合も同日必着。

4. 提出先

「農山漁村振興交付金公募要領」の第7に定める「お問い合わせ先及び書類提出先」に持参又は郵送により提出してください。

5. 提出書類様式等

 ○公募要領
  ・農山漁村振興交付金公募要領(PDF : 428KB)

 ○実施要綱・要領

  ・農山漁村振興交付金実施要綱(案)及び同実施要領(案)(PDF : 593KB)

 ○提出資料

 (農泊推進対策)
   ・事業実施提案書様式(EXCEL : 238KB)
   ・積算資料様式(EXCEL : 32KB)
   ・添付書類のチェックリスト(PDF : 89KB)

 ○参考資料
  ・補助事業等の実施に要する人件費の算定等の適正化について(PDF : 61KB)
  ・農山漁村振興交付金(農山漁村活性化整備対策)費用対効果算定要領(PDF : 291KB)

公募に関する説明会の開催について

新潟会場

  【日時】平成29年2月22日(水曜日)13時00分~15時00分
  【場所】駅南貸会議室KENTO RoomA
           新潟県新潟市中央区天神1-1 PLAKA3
  【申込み】平成29年2月21日(火曜日)12時00分(必着)まで
  【お問合せ】076-263-2161内線3412

   ・説明会出席申込書(PDF : 11KB)    FAXでの申込も可  FAX  076-263-0256


石川会場

  【日時】平成29年2月23日(木曜日)13時30分~15時30分
  【場所】金沢広坂合同庁舎1階 大会議室
         石川県金沢市広坂2-2-60
  【申込み】平成29年2月21日(火曜日)12時00分(必着)まで
  【お問合せ】076-263-2161  内線3412

   ・説明会出席申込書(PDF : 11KB)    FAXでの申込も可  FAX  076-263-0256

お問合せ先

農村振興部農村計画課 
担当者:課長補佐(就業改善)
代表:076-263-2161 (内線3412)
ダイヤルイン:076-232-4531
FAX:076-263-0256

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader