このページの本文へ移動

動物医薬品検査所

文字サイズ
標準
大きく
メニュー

薬剤耐性菌対策  Countermeasures to AMR

WHO(世界保健機関)をはじめとする国際機関、そして日米欧各国では、薬剤耐性菌対策の取組みを行っています(図参照)。WHOは、世界行動計画(Global action plan)を2015年5月に採択し、今後「ワンヘルス」の考え方に基づき、FAO(国際連合食糧農業機関)やOIE(国際獣疫事務局)との連携を強化しつつ、薬剤耐性菌対策を進めていくこととしています。

image015.png

 

我が国の薬剤耐性(AMR)対策アクションプラン

 薬剤耐性は、人医療、動物その他の関係分野が連携して対応すべき課題であるため、アクションプランは関係省庁・関係機関が協働して集中的に取り組む対策を取りまとめています。

 

(参考)

      家畜に使用する抗菌性物質について

 

 「薬剤耐性菌への対応」のトップへ戻る