このページの本文へ移動

北海道農政事務所

メニュー

農林水産省北海道農政事務所後援等名義の申請について

各種行事等を計画されている団体等で、「農林水産省北海道農政事務所(地域拠点)」の名義の使用を希望される場合は、下記を御確認の上、申請書を作成し、必要な書類を添えて担当課に申請してください。なお、行事等の内容によっては、名義の使用を認められない場合もありますので、あらかじめ御了承ください。

※「農林水産省」の名義の使用を希望される場合は、農林水産省本省への申請が必要ですので、御注意ください。

1 申請書の提出時期、提出先等

(1)提出時期

名義使用開始希望日の1ヶ月前までに申請書を提出してください。
なお、名義使用の直前に申請された場合は、申請書を受理できない場合があります。

(2)提出先

過去に名義の使用が承認された行事等については、直接担当課へ必要書類を提出してください。
初めて申請する行事等で担当課が不明な場合は、以下の連絡先までご相談の上、申請書を提出してください。

農林水産省 北海道農政事務所 企画調整室
電話番号:011-330-8801
FAX番号:011-552-0530

(3)留意点

  特定の社会思想、営利事業又は商品の宣伝に至ると判断される行事については承認の対象になりません。

  名義の使用は、使用承認通知が交付されるまでは、認められません。「予定」、「申請中」、「前年実績」等での使用(例:「後援(予定)」)も認められません。

  行事等が中止・延期になった場合や、行事の内容や主催団体等申請内容が変更になった場合は、使用承認通知内に記載のある北海道農政事務所の担当課まで御連絡お願いします。

2 申請に必要な書類等

(1)申請書

以下の申請書様式をダウンロードし、申請書記入上の留意点を参照し記入してください。

(2)申請時に提出が必要な書類

  行事等の要領
       議事次第、出席者、出品内容、使用施設、事故防止対策、公衆衛生対策、入場料等を明らかにした書類

  名義を使用する予定のチラシ・パンフレット・冊子などの広報物
       申請時に提出できない場合は、結果報告時に名義を使用したチラシ・パンフレットを提出

  行事等の収支予算書
       様式は不問ですが、収支の内訳を具体的に記入してください。
     (ア)余剰金が発生した場合は、社会的に信頼のおける慈善団体等に寄附を行うか、
             もしくは、次回の当該行事に使用することを明記してください。
     (イ)不足金が発生した場合は、主催団体等が負担することを明記してください。

  主催者(申請者)が国の行政機関または地方公共団体以外の場合、定款・寄附行為・会則等の内部規程を定めるもの、役員名簿、活動状況等団体の性格及び内容を明らかにする書類(共催団体がある場合は、共催団体の分も添付。主催者がNPO法人の場合は定款等に加え法人設立認可の写しを、独立行政法人又は国立学校法人の場合は、定款等に代え業務方法書(又は組織則)の写しを添付。)

3 結果報告 

行事等の終了後速やかに、名義使用の結果を、担当課に報告してください。
開催終了後、速やかに結果報告の提出が出来ない場合は、遅延理由及び報告の予定について、ご連絡下さい。
なお、提出がない場合には、次年度以降の申請書を受理できない場合があります。

(1)報告様式

下記より、報告様式をダウンロードし、結果報告書記入上の留意点を参照し記入してください。

(2)結果報告時に提出が必要な書類

 収支決算報告書

 開催会議等の冊子等
       開催当日の内容・結果・タイムスケジュール等をまとめた開催概要・結果報告、行事の開催当日に配布した資料・冊子、開催前に周知のために配付したパンフレットやチラシ、当日の出席者・参加者一覧、名義を使用した広報物等

お問合せ先

企画調整室
TEL:011-330-8801
FAX:011-552-0530

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader