このページの本文へ移動

近畿農政局

メニュー

学校給食に近江牛!美味しさを知って

滋賀県高島市|高島市立マキノ西小学校

~高級食材の消費拡大につなげる~
新型コロナウイルス感染症拡大により外食・インバウンド需要が低迷し、在庫が増加しているなど深刻な影響が生じている農林水産物の消費拡大推進のため、滋賀県では、県を代表する特産品である、近江牛、近江しゃも、湖魚(あゆ)の美味しさや魅力を知ってもらい、消費拡大につなげようと、学校給食の食材として提供する事業を実施。そのうち、近江牛及び近江しゃもを使用した給食の提供が9月より全市町で開始され、初日となる9月2日に高島市の小学校で取材を行いました。
これは、滋賀県が国の「国産農林水産物等販売促進緊急対策事業」を活用して行うもので、児童には無償で提供されます。 


      配膳


配膳する子供たち


高島市立マキノ西小学校4年生の給食風景
取材させてもらいました。
配膳が始まると美味しそうなにおいが教室
広がり期待が膨らみます。

 

いただきます


 みんな揃っていただきます!


提供初日となった高島市内の18の小中
校では「近江牛」が提供されました。
この日のメニューでは、1人当たり、小
学生
は30g、中学生は40gの近江牛が使
用されて
います。

 

近江牛丼


「シャキシャキ近江牛丼」


提供初日のメニュー。
近江牛とれんこん、高島産たまねぎなど
を使用した「シャキシャキ近江牛丼」

 

ごはんの上にのせて


ごはんの上にのせていただきます。


「シャキシャキ近江牛丼」なので、ごは
んの上に
具をのせます。
れんこんが入っていることで、よく噛ん
で食べ、
お肉の味をしっかり味わうこと
ができます。

 

 

TVが取材


地元テレビ局の取材を受けている様子


この日は初日ということで、地元の新聞
やテレビ局が取材に来ていました。
「お肉の味がしみ込んでいて美味しい」
笑顔があふれてました。

 
この「学校給食に近江牛」の様子は、こちらのYouTube動画でも紹介しています
    YouTube 近江牛いただきま~す!    

「みんなで食べよう近江牛、近江しゃも!」学校給食に本県特産品の近江牛と近江しゃもが提供されます!(滋賀県HP)

    https://www.pref.shiga.lg.jp/ippan/shigotosangyou/chikusan/314190.html

国産農林水産物等販売促進緊急対策事業(農林水産省HP)
    https://www.maff.go.jp/j/budget/attach/pdf/r2hosei-23.pdf


お問合せ先

滋賀県拠点 地方参事官室
TEL:077-522-4261