このページの本文へ移動

北海道農政事務所

メニュー

和寒産ホップを使用したクラフトビール「Some What Hop」完成!!


美深町のビール醸造所「美深白樺ブルワリー」でクラフトビール「Some What Hop」が完成しました。このビールは、2020年からホップを試験栽培する、和寒町農業活性化センター「農想塾」で8月に収穫された生ホップを原料に醸造しています。ホップは「クリスタル」「カスケード」「ソラチエース」の3品種計12㌔です。
11月1日から「美深白樺ブルワリー」「道の駅びふか」及び和寒町内のコンビニ2店舗で販売しています。是非、召し上がってはいかがでしょうか。

【日本最北のブルワリー】 美深白樺ブルワリーHP→https://www.bifukashirakaba-brewery.site/


撮影データ

◯撮影年月日:令和4年11月4日(金曜日)
◯撮影場所:和寒町・美深町


画像1 【和寒産ホップ】
画像2 【黄緑色の球花】
画像3 【美深白樺ブルワリー1】
画像4 【美深白樺ブルワリー2】
画像5 【美深白樺ブルワリー醸造風景】
画像6 【和寒産ホップを使用したクラフトビール】

お問合せ先

北海道農政事務所旭川地域拠点

代表:0166-30-9300