このページの本文へ移動

近畿農政局

メニュー

消費者とのWeb意見交換会を開催しました

近畿農政局は、令和3年6月24日(木曜日)、「消費者とのWeb意見交換会」を開催しました。

今回も、新型コロナウイルスへの対応として、Web会議システムを使用しての実施となり、当日は、子育て世代の方等2名の方に参加をいただきました。

意見交換会開催前に、参加申込者へ食品安全に関する情報提供動画「食品を安全に食べるために」をご覧いただき、当日は一問一答スタイルの意見交換(質疑応答)を中心に開催しました。

出席者からは、「食事やおやつの作り置き保存したものを食べる場合の注意すべきことは何か」、「健康食品やサプリメントの安全性が気になる」、「ゲノム編集食品のリスクはどうか」、「放射性物質と食品の風評被害の状況はどうか」などの質問が出されました。

また、意見交換の中で、「消費者も正しい情報がどこにあるのか、情報の科学的根拠がどこにあるのかを考えることも大事ではないか」といった発言もあり、今後の消費者とのコミュニケーションを行う上で参考となる意見や発言などが出され、有意義な意見交換となりました。

左:消費・安全部長、右:消費生活課長

Web意見交換会の様子

Web意見交換会の様子

お問合せ先

消費・安全部消費生活課

担当者:消費者対応(コミュニケーションチーム)
ダイヤルイン:075-414-9771
FAX番号:075-417-2149