このページの本文へ移動

近畿農政局

メニュー

丹後賀茂なす部会生産者と意見交換を行いました

令和元年10月21日(月曜日)に京丹後市のJA京都丹後広域営農センターにおいて丹後賀茂なす部会会議が開催され、京都府拠点からも出席しました。
会議の中では、丹後賀茂なす部会生産者や関係機関の方々に対し、農林水産省で推進しているGAPや収入保険、スマート農業等の施策について情報提供を行いました。
また、地域の課題として、後継者不足が挙げられ、「品質の良い賀茂なすを作るには、剪定、着果作業を人の手で行う必要があり手間がかかるため、栽培面積を拡大することが難しく、所得が増えないことも原因」という発言を受けて、収益の改善に繋げるためのスマート農業技術や高収益作物の作付推進について意見交換を行いました。

会場の様子

会場の様子


施策について情報提供

施策について情報提供


意見交換を行いました

意見交換を行いました

お問合せ先

京都府拠点
担当者:総括班
ダイヤルイン:075-414-9015
FAX:075-414-9057